暑い昼間はスパとビール

バリ島の8月は乾季といっても、やっぱり熱帯。

昼間は暑い。

で、涼しいところとのんびりということであれば、スパ。

日本でスパということであると、目玉が飛び出すくらい高い。

いやいや日本以外の国でも高いです。

しかし、ここバリにあるスパ、通称街スパとよばれるマッサージ屋さんは安いです。

路地を歩けば、チラシをまいているお嬢さんだらけ。

なぜかおばさんが配るところは少ない。

街をぶらついて、なんとなく安心できそうなところを決める。

経験上、おばさんが多いところがいいです。

料金は一人500円。

これで、一時間じっくりとオイルなど使って全身をマッサージしてくれます。

うまい下手というより、値段が安いです(笑)

そして、そのあとは、のんびり昼下がりのビールです。

昼間からビールを飲めるというのは、旅ならでの幸せです。

でも、安いところしか行きませんが・・・

q1.jpg

q2.jpg

バリ島はオーストラリアからの客が多いためか、フィッシュアンドチップが上手です。

熱帯の魚はから揚げに美味しいせいかもしれませんが・・・

この写真は、一時間のマッサージが終わって、さらにカミサンがネールケアするというので、スパの前のワルン(安食堂)でひとり、猫を相手にビール飲んでいたときのもの。

ずっと、私の足元で魚を待ってました。

手と足のネールをしてもらって。1000円。

二人分のマッサージの値段と一緒。納得できないけど、やっぱ安いです。

q3.jpg

q4.jpg

q5.jpg

ネールアートしてもらって、機嫌のいいカミサンと場所をかえたところは、マデス・ワルン。

有名なんでいつも混んでますが、ネールとマッサージで2時間、昼からずれたおかげで、すぐ座れました。

まあ、話のタネに寄ったのですが、なんと生のビンタンビールが。

初めて飲みました。

味は同じでしたが(笑)

こんな感じに、だらだらと暑い昼間を過ごしていきます・・・・

良ければワンクリックお願いします。
更新の励みになります(*^^)v
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村こちらもよろしくお願いします。

バックパッカー ブログランキングへ