世界遺産 タマン・アユン寺院

「バリで一番美しい寺院」と言われる「タマン・アユン寺院」。

世界遺産に指定されてから、いろいろな改修が続いています。

クタから約1時間ほどで着きます。

ツアーに組み込まれていますが、チャーターカーを使うことをお勧めします。

ここだけでなく、自分の行きたい所へ、好きな時間だけ滞在できるからです。

ここは、バリにある寺院の中でもブサキ寺院についで大きな 寺院。

ムングウィの国王が瞑想を行っている間に、あちらこちらに散り散りになっているデワ(精霊)を 集めて祀るようにとの神からのお告げで建てられたといわれています。

タマン・アユン寺院は、バリでは珍しく周りが堀で囲まれていて、いろいろな層で造られた9つのメルがデワを祀っています。

境内の中には入れませんが、堀の外側の歩道をぐる~っと周りながら、写真を撮ることができました。

s13.jpg

まずは、猫がお出迎えしてくれました。

S2.jpg

S1.jpg

S3.jpg

この上からの眺めはいいです。

S12.jpg

この門の後ろに寺院がひろがります。

S4.jpg

S6.jpg

S8.jpg

S9.jpg

S10.jpg

良ければワンクリックお願いします。
更新の励みになります(*^^)v
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
こちらもよろしくお願いします。