マレー半島を南下せよ

マレー半島南下のスタート地点はプーケットから始めます。
まずは飛行機でプーケットまで。
国際空港ですが、小じんまりした日本の地方空港のような感じです。
空港からタクシーでホテルにと思ったのですが、2000円以上するようなので、ミニバスのカウンターへ行ってみた。
税関付近のカウンターで一人約540円を払うと、出て右に歩くいくようにと言うので、
領収書をひらひらさせながら歩いていくと、手招きされてミニバンに乗り込む。
あと一人乗ると満席になって発車のようだが、なかなかあと一人が難しい。
中国人親子を助手席に押し込んで出発する。
道は二車線で快適であるが、途中ガソリンスタンドへ寄る。
先に入れておけと突っ込みたくなるが、その後さらにこのミニバスのツアー会社の事務所によることとなる。
そこでホテル名を聞かれるが、予約していない客はここでの予約となる。
いい商売である。
さらに、ツアーなども予約しないかとお誘いがある。
w1_20150624103710ab2.jpg
w2_20150624103711bf0.jpg
w3_20150624103715394.jpg
w4_20150624103709203.jpg
全員行き先が決まって、再度出発となる。
カミさんは隣の白人カップルにお菓子をあげたりしてコミュニケーション。
後で聞くと、時差の関係で時間がわからなくなっていたという。
これからは添乗員役はカミさんに譲ることにしよう(笑)
渋滞をさけるため、生活道路を右へ左へ振り回されます。
最後に、坂道をエンジンをウンウン言わせながら昇りきると、海が見え始めました。
もっとリゾート地だと思っていたのですが、庶民的な街、バトンに到着です。
15418022642_5c9b7bc486_k.jpg
ご訪問、ありがとうございます。
コメントを残していただければ幸いです。
更新の励みになります(*^^)v
下のボタンを押していただくだけでも励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ