ロンドンの公園を散歩してみる

ロンドンで泊まっていたホテルはハイドパークに面していた。
毎日、窓から眺めていたのだが、
なかなか散歩に出かけるきっかけがなかった。
1_20150725070448813.jpg
2_20150725070447120.jpg
最後の日の朝、やっと出かけることに・・
中学校の英語の時間に習った、スピーカーズコーナー。
「誰でも話せるところだ。イギリスは民主主義の発祥の地だ」
先生が異様に強調していたのを覚えている。
今から考えるに、英語の精神文化も知ってほしいと思っていたのだろうが、
無知な中学生には難しすぎた。
3_20150725070451131.jpg
雨上がりの中、ジョギングやウォーキングの人が多い。
乳母車でジョギングする人も。
男性より女性の方が多いのは、たまたまなんでしょうかね。
4_20150725070452371.jpg
5_20150725070449683.jpg
6_20150725070506cb1.jpg
7_2015072507050871c.jpg
最後は、馬のおまわりさんに見送られ、後にしました。
観光客の求めに、いろいろポーズを取ってくれます。
10_2015072507050929f.jpg
11_20150725070524f4c.jpg
8_201507250705100e4.jpg
つづいて、グリーンパークに行ってみた。
ハイドパークに比べると小さな公園ですが、
街中に近いこともあり、人通りも多くなります。
樹の幹の太さが歴史を感じさせます。
9_20150725070512e74.jpg
12_20150725070526feb.jpg
13_20150725070527887.jpg
本来であれば、日光浴をしている人の姿が見られそうですが、
ロンドンのお天気は寒い。
どれくらい寒いかと言うと、もう服屋さんではダウンジャケットも売ってます。
私もあまりの寒さにダウンを買おうと思ったのですが、
すぐ横に厚手の冬のジャケットを見つけたのでそちらを。
ポンド安のおかげで、日本のバーゲン品を買うおかげで買えます。
14_201507250705296ad.jpg
人口の割に、公園の面積が広いロンドン。
郊外にはさらに広いグリーンベルトがあります。
そこには、たくさんの芝生のグラウンド。
いくらでも、サッカーやラグビーが楽しめます。
うらやましいかぎりです。
私の住む処は梅雨も明けました。
セミがうるさいです。
ロンドンのような夏だったら楽でしょうね。
今日も、お付き合いありがとうございます。
みなさんのポチッとで元気をいただいております。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
クリックして頂けると、このブログのランクが上がるシステムになっています。
ご協力よろしくお願いします。
ランキング、あがっております。
感謝しております(*^^)v