蒸し暑い国で、乾いた風を感じる

前のシンガポールの話しからの続きです。
ジメッとした空気に夏バテを感じてきたので、
爽やかな乾いた風を感じたくなりました。
写真だけはそんな感じですが、
ここはシンガポール、通称アラブストリートと呼ばれるところです。
しかし、モスクの中はその暑いシンガポールにあってもひんやりして気持ちのいい場所です。
0_201508250712454aa.jpg
0_3.jpg
朝早くここを訪れ、モスクの前でコーヒーを飲んでいました。
初めは入る気はなかったのですが、たくさんの人が入っていくので一緒に入ってみました。
日本人も多く来るようで、日本語の案内もあります。
2_20150825071248aaa.jpg
これを見ていると、日本の方に声をかけられました。
服装がイスラムの服のところからして、熱心な信者の方です。
この方から、一通り説明をうけモスクの中に入りました。
3_2015082507125029c.jpg
なかなかモスクの中に入るのは慣れていないので、
できるだけ迷惑にならないように写真を撮らせていただきました。
4_20150825071244104.jpg
5_2015082507131352a.jpg
6_20150825071314b1d.jpg
モスクの前は、きれいに整備された商業地になっています。
さすがシンガポール、ゴミ一つ落ちていません。
7_20150825071308d0a.jpg
シンガポールに居ながら、アラブの雰囲気が楽しめます。
お約束の絨毯屋さんまであります。
7_0.jpg
8_20150825071311b46.jpg
一歩、路地に入ってみました。
次回、シンガポールに泊まることがあるのであれば、この付近にするので宿の下調べです。
8_0.jpg
9_201508250713243bd.jpg
10_201508250713214d2.jpg
この付近はシンガポールにしては安い宿がそろっています。
中心部のホテル街の人たちとはちょっと違う雰囲気の方々が、
朝食をのんびり楽しんでいます。
これが、大きなホテルの朝食だと雰囲気はあわただしく、
足早に朝食を済ませていきます。
私にはこちらの方が向いています。
家族連れでなければ、間違いなくこちらの宿で決まりです。
9_0.jpg
9_1.jpg
それにしてもいい雰囲気の街です。
窓を眺めると、生活感が漂ってきます。
失礼にあたると思いながらも写真を撮ってしまいます。
11_20150825071337c3f.jpg
12_20150825071339345.jpg
13_201508250713330f2.jpg
14_20150825071334168.jpg
15_201508250713363dd.jpg
日が高くなる前の、アラブの散策でしたが、
涼しい時間帯だけに、シンガポールにいるという事を忘れさせる場所でした。
よろしければ、下のバナークリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
一日一回クリックして頂けると、このブログのランクが上がるしくみになっています。
ご協力よろしくお願いします。