京都、永観堂のポスターを作ってみた

近況報告

肋骨の骨折原因がアレルギーの咳による疲労骨折という事でそfr_1629_size880ちらのほうを治す薬も多く、飲む量が半端でない。写真の薬に加え、痛み止めの
薬を8時間おきに飲んでいる。飲むためにコップ一杯以上の水が必要となる。それより、何を飲んだか忘れそうになるのも怖い。

そんな感じの毎日です。

禅林寺永観堂

京都6

南禅寺から哲学の道へと抜けるときに前の道はよく通っていたが入るのは初めて出会った。この寺の隣の東山高校に興味がいってしまい、ついつい通過してしまっていたようである。それにしても、東山高校DSC_0802-2、すごいところに建っている学校である。この観光地で野球部員がよくランニングをしている。観光客と野球部のユニホーム、すごいアンバランスな取り合わせである。

モミジの永観堂とよばれるくらい入口から素晴らしい風景である。いままではこの入り口だけで満足して、中に入ることはなかった。

入らなかったもう一つの理由は人ごみの多さである。この日、昼間の閉館間際という事で人が少ないようだったので入ってみた。普通の人ならもう少し遅らDSC_0832-2せてライトアップの拝観を選ぶのであるが、あえて人が少ないという理由で入ってみた。

夕暮れ時なので、境内は暗く、建物の中はすでに明かりがついていた。

観光客の姿は少ないのだが、一番の見どころのところにはたどり着けなかったので遠目からの見学となった。というより、ぼんやり見えたという感じである。

しかし、庭園を見学するには十分の明るさがあり、さらに人がほとんどいない静かな見学をすることができた。

京都5