夢と終わった世界一周 その3

第3行程 ヨーロッパ周遊

15485384602 e3f89dfbb0 z

第1行程 メキシコ、第2行程 中央アジアをこなした後、6月から7月にかけて、ヨーロッパ周遊の予定であった。

実際には、航空券やホテルの予約まではしていなかったが、大まかな予定は立てていた。

航空券は、トルコ航空のオープンジョーでいい値段で見つけていた。

イスタンブールで、ストップオーバーした後、ヘルシンキに飛び、そこからバルト三国、ポーランド、ドイツ、スイス、イタリアと南下し、イタリアの有名都市、ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマを回り、その先は、列車でスペインへ移動という形を考えていた。

バルト三国とポーランドは未経験だが、ドイツ、スイス、イタリアは30年以上昔の若い頃うろついた経験もあり、なんとかなるだろうという安心感もあり、現地に行ってから旅程を考えてもいいかなと思っていた。

まだ、入院生活に入る半年前の頃は、こんなにヨーロッパが騒がしくなるとは思ってもいなかった。

実際予定していた頃に、トルコで事件もあり、実際行っていたら何かに巻き込まれていた可能性もなきにしもない。

昔の若い頃、パリの大ストライキに巻き込まれ、パリ市内各地で車が燃えたりして、今のように外国にいても情報が入る時代でなかったので、非常に不安になった経験もある。

あのような経験を年取ってまた味わいたくないので、まぁ、旅行が中止になったことの慰めに今は使っている。

ただ、未だスペインに足を踏み入れていないので、なんとか元気になった後、かみさんの希望するイタリアとスペインには出かけてみたいものだと思っている。

これから行くとすると、退院後のため、ちょっと体力的に不安があるので、航空券とホテルのセットになっているもので、安いのを探してみようかと思っている。

それよりか、さて、体力がどこまで戻っているかも疑問でもあるが・・

現在、旅行に向けて、病院にて、リハビリに励んでいる次第である。