尾道ラーメンに誘われて

私の住む松山から日帰りコースとしてちょうどいい距離にあるのが、尾道。

朝、ふとラーメン食べたいなぁと思うと向かうところは尾道です。

途中、しまなみ海道を通るので、行き帰りも楽しめるドライブコースです。

ただ、尾道は全国区の観光地。

連休などに重なると、ラーメン屋の前は一時間待ちは当たり前の行列。

特に老舗の市内の店は行列に慣れない田舎者にとって苦行の一つです。

結局食べないで帰った時もあります。

尾道ラーメンのランキングなるものを見ると、最近は郊外の店が並んでいるのもそのせいだと思いますが、やっぱり観光客としては老舗の店で食べたいものです。

E0117096 881468

E0117096 883079

E0117096 884188

E0117096 885437

E0117096 89947

E0117096 892156

E0117096 1815150

E0117096 1813436

私が行ってよく食べるのが、この三店。

朱華園、つたふじ、壱番館。

ちなみに、写真であるように、ラーメンではなく、中華そばとなります。

背脂と甘いスープのラーメンとなります。

近くに固まってあるので、列の身近なところで食べたり、行列が短い時は梯子をしたりします。

尾道で困るのが駐車場探し

幸いにも、私がいつも使っているところは場所がいいのですが、空いていることが多いです。

多分スペースが狭いので敬遠する人が多いのでしょうね。

参考にまで。