旅行に最強のカメラX100Fを買った

今までの旅行のお供はX100。

小さくて軽く、それでいて画質がいい。

レンズも明るいから、夜でも撮れる。

Rawで撮らなくても、画質がいいからJpagで撮れるので撮影枚数も多くなる。

小さいので威圧感もなく、市場などでカメラを出していても違和感が少ない。

いいことずくめのX100でした。

14902946625 8864651695 z

ただ少しばかり欠点がありました。

それは近くに寄れないということ。

寄れるのですが、マクロモードにしないといけない。

食べ物の写真の場合、近くよって撮りたいときもある。

そんな時はIPhoneで撮っていました。

それがX100Fになると、10cmまで寄れるようになった。

これは大きいです。

DSCF0084

もう一つの欠点は基本的に広角モードのカメラだったということです。

コンバージョンレンズをつけると、望遠域をカバーできるようになるが、荷物が増える。

と言うより面倒である。

それが、X100Fはデジタルながらもテレコンがついた。

フロントリングをテレコン切り替えにすると、ズームレンズと同じように焦点距離を変えれます。

今まで望遠欲しいなという時が時々ありました。

これで解決です。

DSCF0032

X100に欲しかった二つの機能がついたことで最強の旅行カメラになりました。

さて、次の旅行が楽しみなりました。