爆心地近くに立つ浦上天主堂を訪れて

戦後、復興されたが、原爆の恐ろしさも今も残している。

今の平和を改めて感謝した。

原爆による破壊の跡も一部残されている。

カトリック浦上教会は、長崎県長崎市にあるキリスト教の教会およびその聖堂である。聖堂は、旧称の浦上天主堂の名で一般的に知られており、長崎市の観光名所のひとつにもなっている。

ウィキペデイァより