スポンサーリンク

予約したホテルでいい部屋に泊まるテクニック教えます

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

ホテルの予約は、ネット予約できる会社を比べて一番安いところで申し込む。

結構値段が違うので比較して慎重に決める。

そして、一番安い料金で申し込んだ場合は部屋指定なしという条件になることが多い。

ここまでは皆さん一緒だと思います。

 

いい部屋に泊まるポイント。

その後、予約したホテルのホームページからメールアドレスを調べる。

ホームページも連絡先もないようなホテルには私はめったなことがない限り泊まらない。

そのホームページの部屋の紹介写真を見て、その部屋に泊まりたいとのメールを入れる。

もし追加料金が必要であれば、その料金を請求してくるが、ビックリするような金額を請求されることは稀である。

もし希望にあえなければそのホテルの予約をキャンセルするだけである。

だから、キャンセル不可という条件の予約はしないようにしている。

その他、部屋の備品などの確認や、窓からの景色の確認をするメールを送る。

そのようなメールをすることで、いろいろコミュニケーションを取っておく。

ですから、メールの内容は丁寧な言葉を使い、そして、お礼もきちんとしておく必要がある。

要求だけの上から目線はしてはいけない。

要は、ホテルのスタッフと友達になっておくわけである。

 

プーケットで泊まったホテルはアール マー ホテル。

私のホテル選びの基準はまずそこそこ安いこと。

今度の旅行のホテル予算は一泊7000円である。

そして、団体客がいないところ。団体客がいると、騒がしいし、なにより朝食時、食事した感が残らない。

せっかくの旅行なのだから、のんびり朝食を取りたい。

バスタブはあっても使わないが、ホットシャワーは欲しい。

朝コーヒーを飲むので、湯沸かし器はついていてほしい。

なかったら、持っていくので荷物が増える。

カミさんからのリクエストはヘアドライヤー。

これもなかったら持っていくので荷物が増える。

荷物は少ないほうがいいから。

ということで、バトンの街の中心部にあり、いろいろするのに便利なホテルということでこのホテルを選んだ。

ホテルの従業員の接客態度もよくいいホテルでした。

ネット使い放題。冷蔵庫の中、飲み放題のサービスがついてました。

ビールをこまめに補充してくれたので、助かりました。

でも、また泊まりたいホテルではない。

長居するには、少し高すぎた。

それくらいのホテルです。

H3_20150624123200f78.jpg

H1_20150624123200d02.jpg

H2_20150624123200b29.jpg

DSCF2771.jpg
DSCF2773.jpg

立地条件は良かったです。

ホテルをでるとすぐATM ランドリー レストランと雨が降っても、ご近所ですませられます。

おもしろかったのは、ビーチへの近道。

人の家の庭を通り抜けて行くと、すぐビーチに出れるようになっている。

その家の人の洗濯物をかきわけながら進みます。

初めて通ったときは、罪悪感がありましたが、ホテルの案内にもこの道の地図があり、住民とホテルになにかあるんでしょうね、
DSCF2332.jpg

通らなかったら、三倍くらい時間かかります。

map_20150626034152023.jpg