2016-07

イギリス🇬🇧

再開発によって成立するオリンピック

リオデジャネイロのオリンピックは大丈夫か ロンドンオリンピックの場合、海岸付近のいわゆるウォーターフロントと呼ばれるところを再開発して、試合会場としていた。 東京もロンドンに習い、ウォーフロントの開発が進んでいる。 ロンド...
イギリス🇬🇧

ロンドンオリンピックの思い出・・・サッカー

オリンピックが近づいてきました ロンドンからもう四年。 早いものです。 一ヶ月ほど前にオリンピックに行こうと思い立ち、チケットが取れるか心配しましたが、幸運にも残りチケットが直前に販売。 値段も公定価格でした。 手...
山陽

モノクロが似合う鞆の浦

尾道から少し足を延ばすとすぐ隣の県の福山に入る。 別に福山に興味があるわけではないが、この街には鞆の浦がある。 かつては瀬戸内航路の拠点として、尾道以上に反映していたところである。 映画、ポニュで一躍注目を受けたところであ...
山陽

なぜ人は尾道に魅せられるのでしょうか

尾道は観光地である。 で、何の観光地となると、志賀直哉や林芙美子の文学の地という人が多いでしょう。 そして、映画の舞台となつた尾道。 実際、私も転校生を見てから、尾道を憧れた口である。 テレビの舞台にもなることも多い...
山陽

坂道の尾道は路地の街でもある

尾道というと、皆さん急な坂を思い浮かべますが、坂道だけでなく、迷路のように狭い路地もたくさんあります。 初めての人だと、地図を見ていてもどこにいるのか分からなくなるくらい高低差のある迷路です。 さしずめ、今はやりのポケモンGOを...
山陽

猫を探して、尾道回り

尾道の町を歩いていると、カメラを持った人が多い。 坂道や路地を撮影するだけでなく、ここに住む猫も撮影対象となる。 私も猫好きだから、猫たちを撮ろうと頑張るのだが、なかなかじっとしてくれないのが猫の習性。 しかし、図太い神経...
山陽

尾道ラーメンに誘われて

私の住む松山から日帰りコースとしてちょうどいい距離にあるのが、尾道。 朝、ふとラーメン食べたいなぁと思うと向かうところは尾道です。 途中、しまなみ海道を通るので、行き帰りも楽しめるドライブコースです。 ただ、尾道は全国区の...
エッセイ

夢と終わった世界一周 その3

第3行程 ヨーロッパ周遊 第1行程 メキシコ、第2行程 中央アジアをこなした後、6月から7月にかけて、ヨーロッパ周遊の予定であった。 実際には、航空券やホテルの予約まではしていなかったが、大まかな予定は立てていた。 航...
四国

しまなみ海道・・・旅行記は四国から出ることにします

他の県の方からすると、贅沢な橋が広島から愛媛にかかっています。 どうして四国に3箇所の橋が必要なのだともよく聞きます。 しかし、愛媛県人にとって貴重な観光資源をいただいたと感謝しています。 最近では、橋を封鎖して、サイクリング大会を開くなど...
エッセイ

夢と終わった世界一周旅行 その2

第二行程 中央アジアから中国内陸 航空券はANAの特典航空券を使った。 中央アジアを往復すると、40,000マイル必要だが、片道だけ中国国内にすると、中国往復が20,000マイルだから、平均されて、30000マイルとなる。 ...
スポンサーリンク