オアハカからプエブラにADOバスで移動です

スポンサー


朝起きても、まだカミさんの調子は悪いのですが、本人がなんとか行けるということで・・

まずは腹ごしらえ。

最終日は朝食を頼んでいませんでした。

なぜか最後の日だけ料金が高くなったので、朝食カットで対応です。

昨夜、色々なところから音楽が聞こえて来ていたので、オアハカでイベントがあったようです。

そのためのホテル代上昇かと・・

ホテルの前に開いている屋台からサンドイッチ購入。

申し訳ないですが、私だけ食べました。

まず、最悪の場合考えて、バスにトイレがあるかどうか、チェック。

ちゃんと、トイレサービスの印がついていました。

それにしても、トイレがサービスなんて、ちょっと面白い表現。

バスの発車時間が12時なので、余裕を持ってホテルをチェックアウト。

タクシーで、バスターミナルへ。

渋滞もなく、すんなり到着。

メキシコはタクシーが安いので助かります。

思っていた以上に綺麗なバスターミナル。

なんか場末のイメージ持っていたので、びっくり。

ネットでは治安に問題ありとありますが、全く問題なし。

昨日の夜から、カミさん何も食べてないので辛そうです。

食べると出るので、我慢しているとのこと。

申し訳ないですが、私は昼ごはん用にパンを購入。

荷物は事前にお金を払って預け入れせよとのこと。

飛行機みたいです。

でも、バスが到着すると、皆さん自分でバスに運んでいました。

どちらでもいいようです。

12時にバスに乗車。

豪華バスです。

乗り心地満点でカミさんも上機嫌。

これでなんとか移動できそうです。

しかし、オアハカ市内は渋滞で進まず、幸先悪し。

途中は高速道路で快調なはずですが、山に入ると片側一車線。

前に遅い車がいると、なかなか進みません。

サボテンの森の中、のんびりドライブというところでしょうか

結局プエブラについたのは2時間遅れの6時半。

そこからタクシーでホテルへ。

ホテルから外に出る気力もないとのことで、ホテルのレストランで夕食を取ることにしました。

トリップアドバイザーで評判を調べると、プエブラで11位の高評価。

値段が怖いですが、ここは頑張りましょう。

カミさんはスープ・・

そして私はステーキ・・

飲み物はカミさんは水で、私はビール・・

なんか申し訳ないですが・・

さすがいいレストランだけあって、塩とレモンが別皿で添えられてました。

コロナに塩・・

たまりません。

味も文句なし。

お勘定は二人で二千円ほどでした。

まぁ、私のステーキが千円以上してますが・・

楽しみにしていたサボテンのステーキもついて来たし・・

満足の夕食でした。

どこにも出かけませんでしたが、ホテルの前から夜景鑑賞。

すぐ前の教会がライトアップしてました。

週末ともあって、外は賑やかです。

でも、残念ながらお出かけなし。

旅行はやっぱり健康が一番です。

↓↓↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
今日もクリックありがとうございます



スポンサーリンク

シェアする