メトロブス7号線、北上せよ

スポンサー


あまり行きたい所もないので、メトロブス7号線を北から南へ乗ってみることへ。

まずは地下鉄でレフォルマ通りへ。

今頃気がついたのですが、メキシコの地下鉄、タイヤでした。

札幌と同じですね。

イダルゴに着きました。

ここは、地下鉄やメトロブスの乗り換え地点。

結構、今回、何度も通過しました。

朝マックならぬ、朝タコスでしようか。

さて、メトロブス7号線にのって、北を目指します。

終点はどこになるのでしょう。

てな、呑気なことを考えていると・・

何気なく外を眺めていると、パトカーが二台止まっている。

バスもその横に止まった。

なんだろうとよく見ると、一人の男が倒れている。

それを数メートル離れて数人の警官が見ている。

よく見る刑事ドラマと同じ光景である。

倒れ方も同じ。

あまりに普通に出会ってしまった。

そして、バスが発車し、その場所を離れた。

郊外に出ると治安が悪くなると聞いていたが・・

後で調べると、選挙の対立候補を殺しているとか・・

ちょっとビビりながら、終点らしきところで下車。

地図

乗客が花を持って降りていきます。

つられて、降りると、その付近、お参り道具の店が集まっています。

人の流れに従って歩いて行くと・・

大きな教会に着きました。

グァダルーペ教会というらしい。

新しい大聖堂と古い大聖堂、二つあるようです。

熱心な信者の方々が五体投地をしながらお参りしています。

五体投地はラマ教と思っていたのですが、キリスト教でもするようです。

まずは旧大聖堂へ。

カトリックにしては質素な佇まいです。

でも、信者の方は非常に信仰心の強い人を多く見かけます。

新しい大聖堂です。

教会というより、コンサート会場のような作りです。

たくさんの人を収容するのでしょうね。

こちらも熱心な信者の方が花を手向けていました。

教会に心を癒されたので、市内に戻ります。

これから、市内縦断です。

この二階建てバス以外にも、この路線にはバスが走っているようです。

30年前に乗ったバスはこんな感じでした。

最初に乗ったイダルゴに戻って来ました。

降りないでこのまま乗り過ごします。

各交差点には、モニュメントが作られています。

これは、コロンブス記念像。

続いて見えて来たのが、クアウデモック記念像というらしい。

最前列が取れなかったので、ちょっと見えにくいですが・・

昨日見た独立記念像の前を通過します。

ディアナ・カサドーラ噴水です。

チャプルテペック公園が近づいて来ました。

公園の中はいたって普通の公園。

動物園もあるようで、家族連れで賑わっていました。

再度、7号線に乗って折り返します。

何をしているやら・・

↓↓↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
今日もクリックありがとうございます



スポンサーリンク

シェアする