フェズのメディナ 地図を使わない歩き方

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

ラマダン中、新市街にホテルをとったため、昼食場所がない。タクシーの運転手の話では、旧市街メディナに行くとあるという。彼に連れられて行くと、日本語ガイドが待っていた。レストランで食事の後、ガイドの勧誘。断ったために、迷路の街を迷いながらも観光しました。

 

スポンサーリンク

ホテルにチェックイン後、まずやることは・・風呂で砂を洗い流すこと。

久しぶりのすっきり感。風呂上がりのコーヒーを飲んでいるうちに爆睡です。

目が覚めると、昼過ぎ。

食事をしようとホテルを出たのですが、周りのレストランはしまっています。

まぁ、ラマダンですから・・

 

そこへ、やってきました、英語を話すおっさん。ラマダーンだから、この付近はレストラン開いてないよ。旧市街なら開いているよとのこと。

怪しそうなのですが、食欲に負けて、彼の車で旧市街へ。途中、街の案内だけでなく、写真スポットまで連れて行ってくれます。

だいたい、こういう優しい人は怪しいもので・・旧市街に着くと、日本語ぺらぺらのガイドさんが待ってました。

やっぱりね・・

迷路の旧市街を動くにはガイドが必要。

これは色々なところで聞いてます。日本語ガイドに連れられ、レストランへ。

一人150DHプラス飲み物代ですから、まぁ観光客相手のレストランでは普通の金額。味も美味しかったので、良しとしましょう。

 

 

 

 

 

ただ、その後の観光案内はお断りすることに。連れて行かれるところは、アルガンオイル、皮のなめし、その他色々・・行った後は想像できます。

すると、態度が豹変。どうして、買い物しないのか・・

信じられない・・せっかくモロッコ来たのにと色々・・

引き下がりません。

今まで行ったネパールやメキシコの写真を見せ・・これからもたくさんの国に行く・・さらに、ヨーロッパの国名をずらっとあげて・・

これらの国で一つずつでもお土産買うと、すごい荷物になる。だから、モロッコでもお土産買わない・・

ドゥ ユゥ アンダースタンド??

やっと買い物に案内するのは諦めてくれました。

しかし、今度はガイド料よこせという。会った時にガイド代はいくらと聞いたところ、気持ちでいいと言っていた。

ならば、気持ちだけの20DHを渡すと、めちゃ不機嫌。100DHよこせという。おいおい、話が違うじゃないか。持っている全財産400DHのお金を見せ、これで食事代払うと、残りは50DHだけ。残りあげるよというのだけど、先に100DHを取ろうとする。

オイオイ、ちょっとそれはやばいよ。

結局、食事代のお釣りを受け取り、しぶしぶ退散。全財産、巻き上げたのだから、満足しなさいよ・・

まぁ、こちらも他のポケットにお金持ってたけどね。

お互い、騙し合いです・・

さて、鬱陶しいガイドがいなくなってスッキリしたのですが・・

 

スポンサーリンク

 

今いるところが分かりません。

レストランでwifi繋ぐと、かなり旧市街の奥まった場所。ここから帰るとなると・・

どうしましょ・・

頼りはスマホで写メった地図のみ。

 

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

モロッコ🇲🇦
スポンサーリンク
定年バックパッカー 旅行ブログ