スペイン白い街「ネルハ」の昼の魅力と夜の賑わい

スポンサーリンク

夕方の散策に出かけます。

日が傾き始めたヨーロッパバルコニー。少し霧が出てきたようです。

白い教会にも夕日が当たり、少しオレンジ色かかってきた。

涼しくなってきたのか、猫も道に出てきます。

日本ではあまり見かけない雑種・・

それとも、高貴な血統書お持ちですか・・

なんか、嫌われたみたいです。

岬にいたギター弾きの人がこちらに移動していました。

人が減って、静かになった岬に曲が流れます。

海に霧がかかり始めました。先ほどまでいた海水浴客が帰っていきます。

そろそろ日暮れです。暑かった昼間が終わろうとしています。

レストランが混み始めました。

夕食を食べることにします。

レストランにて

まずは飲み物。

ティント・デ・ベラーノ(tinto de verano)。

夏の赤ワインという意味で、アンダルシア地方でよく飲まれています赤ワインとソーダの半々。甘くフルーティなサングリアと比べるとすっきりとした味わいです。

外では、熱心にテレビを見るひと・・ウエイターも仕事もしないで見入っています。

サッカー中継。スペインーポルトガル戦です。

こうなったら、仕事など後回し。

やっと、出てきた料理。

コロッケと・・

アサリの白ワイン蒸し

イワシの素揚げを頼みました。

オリーブオイルで揚げる揚げ物は日本では味わえない味。

病みつきになります。

お値段・・税込で22ユーロほど。

二人で飲んで食べてですから、お得感満載です。

帰り道

サッカー天国 スペイン

おみやげ屋さんが買って帰りなとアピールします。

欲しいのですが、まだまだ旅の先は長い。荷物を増やすわけには行けません。

もう一度、バルコニーに戻ると、さらに霧の中。

その広場にある店もサッカー中継です。

一喜一憂、盛り上がり方が半端じゃないです。

いやぁ、盛り上がりました。

店員が不機嫌になったり・・

喜んで涙目になったり・・

そして、最後は強烈なフリーキック。

オゥーという歓声・・

まぁ、ドローでよかったです。

夜から賑わう街

灯りが付いてくると、また街の様子が変わります。

灯りで照らされる霧が幻想的です。

その中に、似顔絵描きのおじさんが頑張ってます。

もっとこの場所にいたいのですが、明日のフリヒリアナに備えて帰ります。

この時間になると、ますます人通りが増えてきました。

何時頃がピークになるのか・・スペインですから、日付が変わった頃かな・・

ブランド店もそろそろ稼ぎどきです。

カミさんを急かせて、ホテルに帰ります。

人通りがない町外れ

明るく危険を感じることはありません。

ネルハの魅力、お分りいただけましたか。

まだ、日本ではそれほど知られていない、ネルハの街。

ヨーロピアンリゾートを求めて、出かけてみてください。

太陽海岸をグラナダからネルハへ / 白い村フリヒリアナの行き方
スペイン、アルハンブラで注目されている白い村、白い街。その中でも、太陽海岸コスタ・デ・ソルにあるフリヒリアナは素朴さが残る町として、人気急上昇。グラナダからネルハ経由で日帰りも可能です。マラガからも日帰りできます。でも、ネルハで一泊をオスス...
ヨーロッパの人気リゾートに泊まるネルハのホテル予約は早めに!
イギリス人が半数以上住む街ネルハ。北にある太陽光の少ない国から多くの観光客がやってきます。そのため、いいホテルはすぐ満室。直前予約でホテルを探す時、考えたことは予算と立地条件の兼ね合い。ヨーロッパバルコニー地中海に面する街、ネルハ。ここ...
スポンサーリンク
スペイン🇪🇸
シェアする
定年バックパッカー 旅行ブログ