ネルハからマラガのホテルへ移ります/太陽海岸路線バスの旅です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

マラガのホテルは、オテル ロス アメリカーナ。マラガ駅前の便利なホテル。翌日の飛行機での移動に備え、交通の便利のところに宿泊です。ネルハからマラガまでは、地中海を見ながら、リゾーチに止まりながらの路線バスの旅。スペインリゾートど真ん中です。
スポンサーリンク

ネルハからバスで出発

楽しかったネルハを離れ、マラガへ移動です。

別にマラガに行くつもりはなかったのですが、ネルハの近くに空港がない。

仕方なく、前日にマラガ泊である。

しかし、カミさんが調べるところによると、ピカソの生誕地とのこと。

美術館もあるという・・

ならば少し早めに出発しようということになった。

 

マラガ行きのバスは頻発している。

当然予約など必要なく、ネルハのバス停でチケットを買った。

そのため、いつも座る最前列ではなかったが・・

地中海側に座れた。

 

ネルハの街を出るとすぐに左手に地中海が広がる。

もし、ネルハの街に泊まっていなかったら、この景色で感激涙あられだったでしょう。

慣れというのは恐ろしく、あっさり眺めている自分がいます。

海岸沿いのビーチがオシャレです。

やはり、一級のリゾート地です。

しばらくすると、大きな町に入りました。

ネルハより大きな町。

たくさんのリゾート客が歩いています。

そして、コンドミニアム・・

すごい数です。

なんと言えばいいのでしょうか・・

リゾートマンション群とでもいいましょうか。

あたり一帯、こんな感じです。

海岸に出ると、この町に住む人たちでしょうか。

たくさんの車でビーチにやって来ています。

そろそろ、マラガに近づいて来たようです。

マラガ港が見えて来ました。

マラガバス停

セントロ

観覧車が見えて来ました。

左手に港、右手が繁華街になっています。

マラガの中心のようです。

この観覧車の前がバス停でした。

しかし、ホテルはマラガ駅前に取っているので、そのまま乗ります。

マラガ駅が近づいて来ました。

マラガバスターミナル

バスターミナルはマラガ駅の北側にあります。

大きなバスターミナルです。

外観はこんな感じになっています。

この景色を覚えるよりか、マラガ駅の北と覚えたほうがいいと思います。

マラガ駅

新しい駅です。

二階にはフードコートやショッピングセンターが入っています。

駅というより、デパートみたいな感じです。

駅前の広場を渡ると・・

今日泊まるホテルです。

とにかく、翌日、空港に楽に行くことだけを考えて予約しました。

ちなみに、マラガ駅から空港行きの列車が出ます。

スポンサーリンク

オテル ラス アメリカスHotel Las Américas

二つ星です。

二階がワンフロアーホテルになっています。

部屋は小さいです。

でも、日本のビジネスホテルと同じくらいです。

ただ、机が小さいので、部屋でのんびりというわけにはいけません。

シャワートイレのバスルームはそれなりに・・

しかし、公共エリアが広めに取られています。

ここの机を使って色々できます。

外には広いテラスもあり、そこで買って来たものを食べたりできます。

個室のバックパッカー宿という感じです。

料金

ツインルーム € 54.55
10 % の消費税/VAT 込 € 5.45
合計料金 € 60

太陽海岸をグラナダからネルハへ / 白い村フリヒリアナの行き方
スペイン、アルハンブラで注目されている白い村、白い街。その中でも、太陽海岸コスタ・デ・ソルにあるフリヒリアナは素朴さが残る町として、人気急上昇。グラナダからネルハ経由で日帰りも可能です。マラガからも日帰りできます。でも、ネルハで一泊をオスス...
スペイン 白い村「フリヒリアナ」の歩き方と写真スポット
白い壁。青い空。煉瓦色の屋根。見所満載のインスタ映えする白い村フリヒリアナの観光コースと写真スポットを地図と写真でご案内します。私が失敗した道のりも併せて紹介。体の弱い方でも歩けるコースになっています。併せて、行き方のページも参考にしてくだ...

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

スペイン🇪🇸
スポンサーリンク
定年バックパッカー 旅行ブログ