四国

四国

今一度日本を洗濯致し候 高知

青い国 四国 JRがまだ国鉄と呼ばれる頃、四国の宣伝キャッチフレーズは「青い国」でした。その後、民営化されてからは「青い国 四国」というのを聞かなくなりましたが、JR四国のロゴにはまだその頃の青色が使われています。また、ローカル列車に使わ...
四国

剣山からかずら橋 秘湯の祖谷渓へ 

剣山山頂にて 笹原が広がっています。 秋空の中の、剣山山頂。 笹原を保護するために、板で登山道が整備されていた。 ここからの眺めは360度遮るものがありません。 秋空を鑑賞するには、最高の場所。 ...
四国

四国山の中で拾った秋写真

ちょっとわき道にそれて、今の季節の紅葉写真を載せてみたいと思います。 桜三里 国道11号線沿いの桜三里にて。発電所への道がイチョウで染まります。 見た目は美しいのですが、銀杏の数が半端でありません。...
四国

四国山脈を横切り、太平洋へ 仁淀川

御三戸嶽 仁淀川の流れは国道33号線と並行して流れていく。四国山脈を横切る重要な道である。 長らく、松山と高知を結ぶ幹線であったが、高知まで高速が開通してからは、通行量が格段に減少した。しかし、おかげでのんびり走れる道となり。観光道...
日本一周写真日記

日本一の水質、仁淀川の源流 面河渓

石鎚山の中腹にある、御来光の滝から仁淀川が始まります。 まだ、名前は面河川ですが、高知に入るまでこの名前で流れます。 四国山脈を横切って流れるので、急な谷が続きます。 面河渓はその急な谷の最初の部分になりま...
四国

西日本一の山 石鎚山

霊峰石鎚と呼ばれ、神様の山です。山開きにはたくさんの信者の方が白装束姿で山を登ります。何か所も鎖場があり、修行の場となっています。        登山道は大きく分けて、成就社経由と土小屋経由に分かれます。...
四国

紅葉の名所小田深山 仁淀川上流の原生林です

四国カルストから仁淀川流域に入ると、そこは、仁淀川流域の黒川が流れている。この付近は四国山脈の谷が深く、切り立った斜面には杉の人工林が広がっている。四国有数の林業地帯である。 その中に置いて、昔ながらの広葉林が広がって...
四国

四万十川と仁淀川の分水嶺、四国カルスト

昨日の続きです。坂本龍馬脱藩の道を登っていくと、峠につきます。 ここは高知県と愛媛県の境となります。このまま脱藩の道をたどると、河辺村、そして、肱川へと続きます。       脱藩の道を離れて、県境の道を四国カルストの方向...
四国

四万十川を遡る

四万十川。日本一の清流として知られていますが、それよりも、自然が残っている川と言った方がイメージが出ると思います。日本の川だと、両岸に堤防が目立ちますが、四万十川にはあまり堤防が作られていません。あったとしても、コンクリートでできたものは少...
四国

宇和海をさらに南に進むと石垣の里に着きます

遊子水荷浦 宇和海は山が海に迫っているので、平野が少ない。そのために、石垣を使って畑を山の上まで作ります。 遊子水荷浦では、ジャガイモ畑が山頂まで作られています。 周りの海は、ブリやタイの養殖がおこなわれていて、一つのいけすで...
スポンサーリンク