日本一周写真日記

山陽

日本三景 宮島

日本三景と呼ばれるものに、松島、天橋立、宮島とある。 残念ながら、まだ天橋立には行ったことがない。 宮島、松島だけを見たところによると、日本の美的感覚はこうゆうところにあるのだなというのは理解できる。 富士山が入ってこないところを見ると、海...
山陽

呉 大和ミュージアム

松山から呉にフェリーで行くと、平清盛が開いたという音戸の瀬戸を過ぎたくらいから、呉の港に入る。   呉は造船の町。 昔は大和を始めとする軍艦を作り、戦後は大型タンカーを作っている。 松山から乗ってきたフェリーは千トンもない小さな船。...
山陽

広島 松山から見たら近いようで遠い街

松山と広島。 スーパージェットという高速艇を使うと一時間の距離。 広島によく出かける人はこれを使って日帰りしています。 松山にはカープファンが多く、野球応援に行く人も多い。   女性視線からすると、松山とは全然違う服が売っていると...
山陽

モノクロが似合う鞆の浦

尾道から少し足を延ばすとすぐ隣の県の福山に入る。 別に福山に興味があるわけではないが、この街には鞆の浦がある。 かつては瀬戸内航路の拠点として、尾道以上に反映していたところである。 映画、ポニュで一躍注目を受けたところであ...
山陽

なぜ人は尾道に魅せられるのでしょうか

尾道は観光地である。 で、何の観光地となると、志賀直哉や林芙美子の文学の地という人が多いでしょう。 そして、映画の舞台となつた尾道。 実際、私も転校生を見てから、尾道を憧れた口である。 テレビの舞台にもなることも多い...
山陽

坂道の尾道は路地の街でもある

尾道というと、皆さん急な坂を思い浮かべますが、坂道だけでなく、迷路のように狭い路地もたくさんあります。 初めての人だと、地図を見ていてもどこにいるのか分からなくなるくらい高低差のある迷路です。 さしずめ、今はやりのポケモンGOを...
山陽

猫を探して、尾道回り

尾道の町を歩いていると、カメラを持った人が多い。 坂道や路地を撮影するだけでなく、ここに住む猫も撮影対象となる。 私も猫好きだから、猫たちを撮ろうと頑張るのだが、なかなかじっとしてくれないのが猫の習性。 しかし、図太い神経...
山陽

尾道ラーメンに誘われて

私の住む松山から日帰りコースとしてちょうどいい距離にあるのが、尾道。 朝、ふとラーメン食べたいなぁと思うと向かうところは尾道です。 途中、しまなみ海道を通るので、行き帰りも楽しめるドライブコースです。 ただ、尾道は全国区の...
四国

しまなみ海道・・・旅行記は四国から出ることにします

他の県の方からすると、贅沢な橋が広島から愛媛にかかっています。 どうして四国に3箇所の橋が必要なのだともよく聞きます。 しかし、愛媛県人にとって貴重な観光資源をいただいたと感謝しています。 最近では、橋を封鎖して、サイクリング大会を開くなど...
四国

私のうどん好きは宇高連絡船が原点

四国、松山で育った私にとってそれほどうどんという食べ物は重要な位置付けではなかった。   大学時代、四国を離れ東北仙台に住むようになると、東日本で食べる黒い汁の中に浮かぶうどんはと自分が知るうどんとは別物の食べ物であった。 そして、帰省の際...
スポンサーリンク