プエブラのスタバで朝食。そして、メキシコシティへ

スポンサー


カミさんのお腹の調子もよくなったようなので、朝ごはんを食べにお出かけ。

その前にすることが・・

ソカロにそれがあります。

PUEBLAの文字キャラです。

メキシコに来て、よく見るご当地文字キャラ。

結構気に入って写真に残してます。

そして、すぐ近くのスタバへ。

さすが一等地に場所を構えています。

メキシコならではのものを探すのですが・・

そもそも日本でもスタバに行かない私。

何が日本にあって、ここにあるのか区別つきません。

店の中はガラガラ。

朝の出だしはメキシコの人、遅いようです。

メキシコらしいものを適当に指差しで注文。

コーヒーのカップの大きさも指差し。

日本の店員より優しく対応してくれました。

ポンデ ケイジョとサンドイッチ。

その後、昨日見忘れた、アメリカ大陸初の公共図書館へ。

大体の場所はインフォーメーションで聞いたのですが、見つかりません。

道行く人に尋ねるのですが、うまくいきません。

最後は親切なおじさんに連れて行ってもらいました。

この前を何回も無通ったはずなのですが・・

わからなかった理由は、本日閉館とのこと。

そういえば、月曜でした。

記念に入り口だけ写真に。

さらにその周辺の展示物も。

さりげなく置いてあるのですが、いずれも見応えのあるもの。

これだけでも、来た甲斐がありました。

さて、ホテルに帰り、チェックアウト。

メキシコシティーへの移動です。

ホテルからCAPUと呼ばれるバスターミナルまではタクシー。

オアハカからのバスもここに到着したので、大体の料金はわかっています。

ぼられることなく、バスターミナル到着。

オアハカといい、プエブラといい、タクシー運転手、問題ないです。

乗るバスは今回もADO。

本数が多いので、チケットはバスターミナルで買いました。

バスの中も安定の豪華さ。

2時間ほどのバス旅です。

メキシコシティーに入ってから若干の渋滞。

まぁ、それは想定内です。

TAPO バスターミナルへ到着。

ここからタクシーでホテルに移動なのですが・・

予約したホテルはソカロから伸びるマデロ通りにあります。

歩行者専用道路です。

さて、どこに降ろされるかと思っていたら・・

ソカロで降ろされました。

メキシコシティは初めてではないので土地勘はあるので問題はありませんでしたが・・

繁華街の中を荷物をゴロゴロと引きずってホテルまで。

結構、距離がありました。

やっと、メキシコシティのお宿に到着です。

↓↓↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
今日もクリックありがとうございます



スポンサーリンク

シェアする