思い出旅行記

定年バックパッカー

屋根のない美術館ブルージュを運河クルーズ

たくさんの人に混じって並んだ行列。 運河クルーズの船は満員になるので詰め込みます。 ただ、団体さんは一つの船にまとめようで・・ 一人とか、二人組は早く乗れます。 ということで、意外に早くのれて、クルーズ出発。 まずは正面に聖母教会の塔です。 た…

ブリュッセルから列車に乗って、世界遺産ブルージュの街へ・・

ノルウェーからオランダと一泊だけのホテル滞在が続いた。 その度に朝はパッキング。 慌ただしい朝が続いた。 これからしばらくブリュッセルの街に連泊。 のんびりとした朝を迎えた。 落ち着いて、朝のコーヒー。 インスタントでなく、豆からのコーヒー。 や…

ブリュッセルの最初の仕事は、小便小僧にご挨拶から。その後、久々のラテンのお食事

いろいろあったオランダを逃れ、やってきましたフリュッセル。 ホテルにチェックインの後、お食事です。 その前に、ホテル周辺を観光です。 まずは、ギャルリー・サンテュベール。 ホテルのすぐ近くにありました。 実はここにいくまで、こんな場所があること…

ブリュッセルのホテルは駅近の四つ星ホテルに

アムステルダムのお宿が駅から遠く、いろいろトラブルの元に。 その教訓もあり、フリュッセルのホテルは駅前に予約を取りました。 地図で見ると、駅からすぐそこの感じなのですが・・ 意外に坂道のある街でして・・ さらに、駅構内はバリアフリーに対応して…

アムステルダムからブリュッセルへ・・鉄道チケットの買い方でトラブルです

アムステルダムの観光を終え、次はベルギーへ。 まずは、預けた荷物をコインロッカーから取り出します。 また、無駄なチケット買わないといけないかと・・ と思っていると、改札口に駅員ではなさそうな若者が立っています。 困っている人に声をかけ、いろい…

アンネ・フランクの家へ行ったのですが・・その後、アムステルダムの運河巡り

一通り、アムステルダムの散策は終わったので、後どこに行こうかと・・ マックのWiFi使って調べてみると、みなさん、アンネフランクの家がお勧めの様子。 ならばと、トラムに乗って移動です。 ついた場所は運河に面した、落ち着いたところ。 そこに観光客が…

アムステルダム駅のコインコッカー見つからない・・その後、市内観光へ

アムステルダムのホテル。 一泊にしてチェックアウトです。 本来、訪れる予定になかったオランダ。 経路の関係で少しは観光しようかと宿を取ったのですが、場所で失敗。 1日損した感じです。 さて、ホテルを引き払い、向かった先はアムステルダム駅。 ここで…

ホテル カサ アムステルダムに泊まるのは、選択ミスでした

アムステルダムに到着後、まずやらないといけないことは、ホテルのチェックイン。 とりあえず重い荷物を置かないことには、にっちもさっちもいきません。 ということで、ホテルへ・・ ホテルの場所は地下鉄で移動しないといけないところ。 まずは、地下鉄に…

オスロからアムステルダムへ・・スカンジナビア航空で移動です

ノルウェー旅行も終わり、オランダへ移動です。 ホテルから歩いてオスロ空港へ。 意外にこじんまりした国際空港です。 チケットはエクスペディアで購入。 あまりここでは買いたくなかったのですが、他で安いチケット見つからなかったもので。 久しぶりの普通…

オスロ空港直結ホテル・・パーク イン バイ ラディソン オスロ エアポートに泊まる

フィヨルドツアーからオスロに戻り・・ 疲れた足でコインロッカーへ。 空港への最終電車が迫っているので、急ぎ足です。 コインロッカー数が多いので、探すのが大変。 さらに、開けるには暗証番号必要です。 まぁ、なんとかミッションクリア。 急ぎ足で、切…

フロム鉄道でミュルダルへ、そしてオスロへ帰ります

フロムに到着したのが、1時半。 乗り継ぐフロム鉄道の発車が4時。 2時間以上の待ち合わせがあります。 街の中を観光するのもいいのですが・・ それほど体力残っていません。 地図をみると、乗り継ぐだけなら、それほど歩く必要もないようなので・・ とりあ…

フェリーに乗り換えフロムへ。ナットシェルのフィヨルドツアーのメインです

グドバンゲンの港を出航。 フロムを目指します。 ここが、今回のノルウェー旅行のハイライト。 わざわざポーランドから飛んできた価値があります。 それにしても、よく来たかと・・ グドバンゲンの港を出たのが、11時半。 ちょうど太陽が一番眩しいころ。 …

ベルゲンからフィヨルドツアーへ出発・・いきなりトラブル発生・・

8時半出発の列車に合わせ、早めにベルゲン駅へ。 今日はは月曜。 人の動きも活発です。 早く行った理由は朝ごはん。 昨夜の腐った焼きそばのために、お腹はペコペコ。 早めに朝食です。 といっても、ここはノルウェー。 バカバカ食べるわけにはいきません。 …

ケーブルカーでベルゲンの展望台へ・・久々、食事らしいものを食べる

さて、午後の部のベルゲン観光開始です。 といっても、すでに4時過ぎ。 夕方が近づいています。 しかし、ここは北欧。 昼が長い。 まだまだ、昼真っ盛りという感じの明るさです。 行き先は朝と同じ埠頭。 今度は古い街の中を進んでいきます。 建物もそれなり…

ブログランキングに参加しています。

ポチりしていただけると、更新意欲あがります。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

よろしくお願いします。