にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

アンパラ博物館と日曜市が面白いプエブラ

プエブラ市内観光はメインストリートをサントドミンゴ教会からソカロへ。そこのレストランで遅い朝食。その後、カテドラルでミサに参加。日曜市が開かれている通りではいろいろ物が売られています。アンティークも。アンパラ博物館は、屋上のカフェが休憩に最適。二階建てバスで市内観光は楽でいいです。
スポンサーリンク

プエブラ市内観光

昼前にはカミさんが復活したので、改めて市内観光へ出発。

まずは、メインストリートへ。

歩行者天国になってます。

 

 

サントドミンゴ教会へ。

 

日曜の朝だからか,人がいません。

静かな中で見学です。

 

正面の礼拝堂。

黄金と宝石で飾られています。

さすがカトリック教会。

贅を極めています。

 

 

ソカロに向かって歩いていると、メキシコでよく見かけたメイソウ。

中国系の店ですが、見事なパクリっぷりです。

 

ソカロに面したレストランで遅い朝食・・

いや、早い昼食・・

要するにブランチです。

 

カミさんはまだ腹の調子が良くないのでジュースのみ。

お腹に優しいタマリンドです。

 

私はコーヒーとサンドイッチを頼みました。

 

一緒に出てくる付き出しはタコスと同じもの。

一種の調味料的な役割になります。

私は、酸っぱい人参が好みです。

これをサンドイッチに挟んで食べます。

 

 

ブランチの後、

カテドラルでミサに参加。

何度見ても、カトリックのミサは荘厳です。

写真を撮る雰囲気ではなかったので、写真はなし。

 

ミサの後、外に出ると、いいもの発見。

二階建て観光バスです。

後ほど、これで市内観光、決定です。

 

カテドラルとレトロなバスのコラボ。

いい感じです。

カテドラルの横にあった噴水。

これは子供が喜びそう。

 

 

日曜市が開かれている通りへ

場所は、朝、事前に調査済みです。

 

 

 

まぁ、いろいろ物が売られています。

見ているだけで楽しい市なのですが・・

 

 

カフェでまったりする人も・・

イチゴに似た果物発見。

何とかベリーと言われたのですが・・

味はイチゴとぶどうを合わせた感じ。

美味しいです。

 

アンティークが中心のエリアです。

フリーマーケットのような形で店が出ています。

 

香港の泥棒市みたいな感じで・・

こんな物売れるんかいって感じなものもあります。

 

その中で、目についたのが・・

これ。

笑えました。

 

さらにもう一つ。

日本だったら、多分買ってます。

 

 

この頃から暑さが厳しくめまいが・・

高原の町なので、空気は薄いは、紫外線は強いは・・

博物館へ緊急避難。

アンパラ博物館

今日は日曜ということで入館料が無料。

タダだけどチケットを買わないといけない変なシステム。

そうすると、料金0ペソのチケットがもらえます。

 

入場券代わりのシールです。

 

この博物館、Museo Amparoというらしい。

場所はこちら。

紀元前の遺物から現代美術まで色々展示しています。

全て見ようと思うと、ゆうに半日はかかります。

 

せっかくなので、古いものを中心に見ていきます。

結構、面白いです。

漫画のキャラクターみたいです。

 

 

ついついハマってしまって、写真撮りまくりでした。

 

この後は、コメントなしで・・

笑ってください。

 

 

 

 

 

こんな物ばかりでなく、ちゃんと遺跡的なものもありますので・・

 

 

 

 

 

 

さて、笑い疲れたので、屋上へ。

見晴らしのいいところです。

カテドラルが見えたり・・

 

けど、暑いです。

あまり長居はしたくない屋上です。

 

屋内のカフェに移動。

 

レストランにもなっていて、食事もできます。

サボテンステーキも焼いてました。

 

ここで体力回復するまでジュースを飲んでまったりです。

涼しくなったところで、また市内観光です。

二階建てバスで手抜き観光です。

 

 

しかし、雲行きが怪しく・・

 

が、途中から雨。

さらに雷も・・

そのため、一階の屋根のあるところへ。

なんとための130ペソ・・ため息・・

バスを降りた後も雨。

濡れながら、ホテルまで駆け足で帰りました。

その後も雨は降り続き・・

どこで夕食を食べようかと、トリップアドバイザーで検索。

ホテルの向かいのレストランが、プエブラで一番人気のお店とか。

でも、予算の折り合いがつかず・・

 

 

本日もホテルのレストランで食事となりました。

 

昨日とちょっと違ったものをチャレンジしたのですが・・

アボガトソースが強烈で・・

この下に鶏肉が隠れています。

味は微妙でした。

 

カミさんはパスタを頼んだはずなのですが、これが出てきました。

よく見ると、細い麺が入っています。

ただ、小麦の面ではなく、トウモロコシの麺のようです。

 

 

プエブラ最後の晩餐は、消化不良という形で終わりました。