にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

ホテルはカンクンよりプラヤデルカルメンがおすすめ

プラヤデルカルメンへの行き方、海岸、繁華街、バスターミナル、ホテル、スーパー、コスメル行きのフェリーなどの情報をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

プラヤデルカルメン のへそってどこだろう・・

て、考えてみた。

フンダドーレス公園

昔からのことを考えると、ここでしょ

 

昔はこの公園の周りにレストランや店が集まってました。

今は無くなって、広い公園になってます。

歴史からいって、ここに決定です。

その証拠に、文字キャラはここにありますし・・

 

 

モニュメントも・・

昔はなかったけど・・

 

 

そして、インスタでよくお目にかかるカメさん。

これもすぐ近くにあります。

 

 

砂浜はパブリックです

 

ここは誰でも入れます。

カンクンのように、ホテルが囲い込むようなことはありません。

そんな雰囲気がこの街を象徴しています。

 

白い砂浜がずっと続きます。

 

カンクンと違うのは、このヤシの木。

南国を感じさせてくれる光景です。

 

 

このヤシの木の下はちょっと気をつけないといけないことが・・

上からヤシの実が落ちてきます。

当たったら、痛いじゃすみません。

ちゃんと、一応、ネットが貼ってあります。

 

ヤシの樹の下で飲むコロナ。

いいですねぇ、メキシコでリゾート、盛り上がります。

 

 

波も穏やかで、泳ぐ人がたくさんいます。

カンクンより、波が小さい感じです。

気のせいかな・・

五番街

プラヤデルカルメン のへそといえば、ここでしょうという人いるでしょうね。

確かに街の中心ですが、へそはピンポイントでないといけません。

ということで、却下です。

 

でも、街の中心ということは間違いありません。

 

 

カンクンと違って、若者中心の街。

お金がなくても大丈夫。

滞在するなら、カンクンよりこちらの方がいいと思うのですが・・

 

でも、まだ日本の若者は、ここよりカンクンに泊まります。

不思議です。

 

もう欧米人は、カンクンからこちらにシフトしています。

さらに、もうここはメジャーになったということで、さらにトゥルムに宿が移動中。

 

昼間から飲みに入ってます。

昔のカンクンを思い出させます。

車がシャットアウトされて、歩行者専用なので、歩きやすいかというと・・

人多すぎぃ・・

歩きにくいです。

 

 

買い物しながら、よそ見ていると、人に当たっちゃいますよ。

ただ、ブランドの店は少ないです。

庶民のリゾート、プラヤデルカルメンです

 

店も遊び心満点。

ブランコに乗りながら飲んでると、悪酔いしますよ。

 

 

こんな、ショットバーがあったり・・

酒飲みにはたまらない街です。

 

さらに、夜になると盛り上がります。

ここには、カンクンと同じココボンゴもあります。

 

写真はカンクンのCocoBongo

ココボンゴはこちら

 

 

 

ただ、この近くにホテルを取ると眠れませんので、ご注意を。

 

いやいや、一晩中遊びますという人は問題ないですけど・・

結構、そんな若者多いです。

 

 

さて、この通りには、土産物屋さんが並んでいます。

カンクンのホテルゾーンに比べ、かなりお安くなっています。

まぁ、オアハカなどのメルカードと比べてはいけませんが・・

 

 

メキシコカラーが爆裂しています。

流石に、このソンブレロは買って帰れませんが・・

 

 

小さなものだったら、オーケーです。

我が家で、今、玄関の飾りになっています。

 

店の中は、土産物が色々あります。

持ってけ泥棒的な雰囲気を漂わせています。

こんな点もカンクンとは違いますね。

 

 

バラマキ土産にいい、小さな小物から・・

 

 

人形まで、たくさん買うとおまけしますヨゥという、アメリカ的な商売です。

 

 

ホテル選び

こんなにいい街なら泊まっちゃおうとお考えの方。

お金があるなら、この街郊外に広がるオールインクルーシブの五つ星へどうぞ。

ブッキングやエクスペディアで探せばたくさん出てきます。

ただ、この街からは少し離れますが・・

街中でいうと、ハイアットか、ロイヤルかな。

 

この街で泊まって楽しいのは、三ツ星くらいがいいです。

五番街から、2ブロックくらい離れると、たくさんお買い得のホテルがあります。

部屋も広くなります。

 

ただ、豪華さを求めてはいけません。

あくまでも、この街はカジュアルが基本ですから・・

 

ドミトリーもあります

検索してみてください。

ただ、カンクンにあるようなドミトリーの日本人宿は難しいかも・・

でも、言葉なんて問題ないですよ。

インターナショナルなドミトリー、飛び込んでみましょう。

 

いやいや、ちょっとと思う人は、誰かとシェアして、4000円くらいのホテルに泊まるといいかも。

一人、2000円。いかがですかぁ・・

 

ちなみに、私はこんなホテルを選びました。

プラヤデルカルメンの三つ星ホテル カーサ デ ラス フロレス
Hotel Casa De Las Flores, Playa del Carmen プラヤデルカルメンのホテル選びはやっぱり立地から。 バスターミナルの近くで探しました。 しかし、あまり近すぎると、繁華街に近...

この周りに、安いホテルが多いです。

 

バスターミナル

 

この街のいいところは、セノーテやトゥルムなどの遺跡へのアクセスがいいところ。

 

カンクンや空港からのバスは、ここに着きます。

 

目の前が五番街。

そして、少し歩くとコスメル行きのフェリー桟橋です。

 

コレクティーボ乗り場

でも、やっぱり使い勝手のいいのは、コレクティーボ。

ハイエースに人いっぱい詰め込んで走ります。

途中で好きなところで乗り降りできますので、小回りききます。

ただ、人口密度は高いです。

こんな感じを耐えられるのであれば、コレクティーボ使いましょう。

満席になれば出発です。

すぐ満席になりますから、バスのように待つ必要はありません。

 

 

乗り場はこちら。

 

フェリーターミナル

フェリーの種類は色々あります。

値段で選びましょう。

着く時間はそれほど変わりません。

中のサービスがちょっと違うだけです。

 

乗り場は二階です。

乗る船ごとに改札が始まります。

買ったチケットをヒラヒラさせながら、確認して乗りましょう。

 

改札を通った後、桟橋を歩いて船まで行きます。

荷物の多い人は、ちょっと大変かも。

 

コスメルの旅行記はこちら

コスメル島をタクシーで観光、フェリーで日帰り往復
ホテルで朝ごはんの後、 銀行でお金をおろします。 その額、約2万円。 いつもこのくらいの額を引き出しています。 これで、メキシコなら四日くらい持ちます。 下ろすところはCitibanamex銀行。 シティバン...

レストラン

 

これは、たくさんあります。

選び放題です。

 

基本的に五番街に近いほど、値段が高くなります。

2ブロックくらい離れると、これくらいの店が見つかります。

 

 

レストランというより、食堂という感じ。

ツーリストメニューがありますから、飲み物とセットで頼めます。

 

飲み物・・

 

 

ご飯付きのセットメニューです。

 

 

こんな食堂が、いっぱいあります。

繁華街から少し離れて歩いてみましょう。

 

洗濯

長く旅行をしていると困るのは、洗濯物。

この街には、いたるところにラバンドリアがあります。

 

だいたい買い物袋一つで五百円くらい。

重さで値段が決まります。

ただ、少なすぎると、損します。

買い物袋一つくらいがいいと思います。

 

 

スーパーマーケット

街から少し離れたところにウォールマートがあります。

でも、ホテルから余裕で歩けます。

しかし、そこまで歩かなくても、ホテルの近くには小さな店がたくさんあります。

ちょっと果物買ったり・・

 

 

サラダを作る野菜を買ったり・・

 

 

当然、水などの飲み物も売っています。

ビールもね。

それほど高くありません。

手間を考えると、近くの店で済ましてもいいかも・・

 

プラヤデルカルメン への行き方

カンクン ダウンタウンから

ADOバス

カンクンADOバスターミナル

頻発しています。

当日チケット買えます。

コレクティーボ

カンクン コレクティーボ乗り場

乗り場が少しわかりにくいかも。

ADOバスターミナルの大きな通りの向かいにあります。

方向でいえば、バスターミナルの東側、つまり海側になります。

大きな駐車場の入り口にカウンターがあります。

バスターミナルからは、歩道橋で渡れます。

頻発しています。

行くとすぐ乗れます。

ここでなくても、途中、バス停多数。

それらしきところで手を挙げると、止まってくれます。

 

プラヤデルカルメン で降りるところは、乗り場の少し手前です。

お気をつけ下さい。

 

カンクン空港から

各ターミナルからADOのバスが出ています。

コレクティーボは乗り入れていません。

昔はあったのですがねぇ・・

 

お金のある方は、送迎を頼むか、タクシーで・・

 

裏技として、メインストリートに出て、コレクティーボに乗ることできますが、オススメしません。

疲れます。

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

スポンサーリンク
メキシコ🇲🇽
定年バックパッカー 旅行ブログ