リバーサイド ホワイトハウス ビラ (Riverside White House Villa) ホイアンのホテル

スポンサー


日本に帰って、ベトナムからメールが届いた。

ホイアンで泊まっていたホテルからである。

Hello ,
Thank you for your message, we forgot to take it back. But it is okay, we got new one 🙂 You can keep it like a souvenir thing.
If you have free time, please give us a review on here and TripAdvisor. We appreciate that.
Thank you so much ,
See you again,
Kind regards,

実は、ホテルのカードキーを返すのを忘れていた。

帰りの空港でポケットに入っているのに気づき焦った。

送り返そうと思い、ホテルにメールをしていた。

その返事である。

泊まったホテルは個人経営の小さなホテル。

部屋数は10部屋もない。

細々と経営しているのを感じるホテルである。

カードキーも何回も使いまわしているのがわかる代物である。

泊まったホテルの名前は、リバーサイド ホワイト ハウス ヴィラ。

川のほとりに立つ小さな白いホテルである。

部屋代は安い。

儲けも少ないであろう。

つまらない出費をさせてしまった。

前もってホテルの送迎を頼んでいた。

その車に乗り、ホテルへ。

車の運転は丁寧である。

クラクションもほとんど鳴らさない。

乗り心地もいい。

何よりも、道路が混んでいない。

確実にベトナムは発展している。

道路も広く綺麗になった。

さらに新しい道路が作られている。

そして、人々に余裕が出てきている。

ホテルまでの30分ほどの道のり。

料金は17ドル。

相場がわからないので高いのか安いのかわからない。

ただ言えることは快適であった。

ホテルの出迎えも気持ちが良かった。

少し早口の英語が気になったくらいである。

どうせ、聞く気もないので聞き流す私ですが・・

ホテルの説明が色々と・・

ツアーの勧誘・・

スパの勧誘・・

この辺は昔と変わらない。

そして、部屋へ・・

このホテルで一番高い部屋を予約していた。

広さは55㎡。

といっても一泊5000円。

バルコニーに出ると、川沿いの風景が広がる。

街の中のホテルを感じさせない。

まさに、リバーサイドホテルです。

↓↓↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
今日もクリックありがとうございます



スポンサーリンク

シェアする