思い出旅行記

定年バックパッカー

ブダペストに泊まるならドナウ川沿いシティ ホテル マーチャーシュ


朝食を食べた後、すぐにホテル移動。

移動のため、タクシーを頼んだ。

これが大失敗。

ホテルの前の道から大通りのところが工事中。

たった数百メートル動いて、メインストリートに出るのに十分以上かかった。

料金は時間併用性なので、梅のタクシー運賃がかかった。

運転手も済まなさそうであったが、彼が悪いわけではない。

私の運が悪かっただけである。

ブダペストのホテル立地の選び方

ブダペストで予約していたホテルは二泊分。

よければ追加しようと思ったが、立地が良くなかった。

ブダペスト西駅周辺 ❌

ブダベストを歩いてみて、ホテルに泊まるならドナウ川沿いがいいと分かった。

ドナウ川沿 ○

しかし、そこは高級ホテルが多い。

ドナウ川沿いで少し安くなるのが、ブダペスト中央市場に近いところ。

その近くで探した。

安く泊まるなら、川から離れれば安くなる。

これは予算との相談である。

川に近いほど高くなる。

三ツ星ホテル シティ ホテル マーチャーシュ

ドナウ川がすぐ近くである。

前の道を渡ると、昨日賑わっていたプブリックビューが設置されている公園。

観光客がたくさん野宿していた。

治安が悪そうだが、浮浪者ではなく、貧乏旅行者。

犯罪の匂いはしなかった。

ホテルの場所

このホテルの欠点は、二階のフロントまで階段で上がらないといけない。

そこから上にはエレベーターがある。

部屋は狭くない。

机も荷物スペースもある。

風呂はシャワーのみ。

問題ない。

アメニティも揃っている。

ただ、ポットがない。

これは持ち歩いているので問題はない。

当然、コーヒーを飲むコップ類もない。

これも持ち歩いていて旅行してきた。

宿泊料金

€ 146.20

税 サービス料 朝食込み

中庭

朝食

レストラン併設のホテルということで朝食を期待したが、今まで泊まっていたホテルの方が良かった。

さらに客層がうるさい。

イタリア人だろうか・・

食べている間ずっと大きな声で話していた。

おかげで写真を撮るのを忘れてしまった。

地下鉄駅の近く

交通の便はいい。

近くの地下鉄の駅がある。

トラム駅も近い

さらに川沿いはトラムが走っている。

一番観光に使うトラムである。

乗り放題チケットを買っているので、どこに行くにも便利である。

当然本数も多く、ほとんど待たずに乗れる。

観光地にも近い

ホテルから中央市場までの通りは、ブダペストでも賑やかな通り。

レストランや商店が並びます。

そして、市場の中は、名物マフォアグラから始まり、食材がずらり。

その他、土産物屋も多い。

ホテルの評価

出入りに階段を使うという点を除けば、観光に便利ないいホテルである。

ロビーの飲み物の値段も良心的であった。

ただ、セキュリティボックスがないので、貴重品はフロントに預けないといけない。

ブログランキングに参加しています。

ポチりしていただけると、更新意欲あがります。

にほんブログ村 旅行ブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくお願いします。