ホテルモンテアルバンで、ゲラゲッツァの踊り鑑賞

スポンサー


モンテアルバンの観光も終わり、オアハカ市内に戻って来ました。

今日はもう一つのモンテアルバンへ行く予定。

それは、ホテルモンテアルバン。

ソカロの近くにあるホテルです。

ここでは、毎日、ゲラゲッツァの踊りを見ることができます。

ゲラゲッツァ祭とは、オアハカ周辺の村の伝統衣装を身にまとった踊り子たちが集まり、各民族特有の伝統舞踊を披露する祭です。

7月に行われます。

このホテルでは、その踊りを毎日見ることができます。

30年前にオアハカを訪れた際にもこのホテルで鑑賞しました。

まだ、続いているかなとホテルを尋ねて見ると・・

やっぱりありました。

なんとか予約に余裕があったので席を確保。

その後、市場に食事へと出かけました。

まずは、人がたくさん座っているところへ。

おばさんが一人で切り盛りしてます。

食べたのは鶏肉の煮込み。

美味しいです。

見た目はカレーぽいですが、トマトをベースにしたスープです。

そして、続いて、前回のオアハカで食べれなかったモーレソースの鶏肉。

チョコレートで煮込んでいるという段階でもう拒否反応。

とりあえず、頼んでチャレンジです。

見た目は美味しそうなのですが、どうも私には無理。

カミさんもやっぱり無理。

二人して玉砕でした。

店の人も笑いながら無理して食べなくてもいよと言ってくれます。

結構残す人多いようです。

口直しにカカオ・ドリンクの「テハテ」を。

これも私はちょっと遠慮したかったのですが、カミさんがご所望。

浮かんでいるツブツブが抵抗があります。

カミさんは美味しいと飲みますが、私は二口ほどで終了。

さて、ホテルの部屋に帰り、しばしの休憩。

夜が来るのを待ちます。

日が暮れて涼しくなってからソカロへ。

ここは夜の方が賑わいます。

今日は何かの祭りのようです。

大道芸人や夜店が出ています。

ソカロでは踊りのコンテストが行われていました。

これだったら、わざわざお金を出してホテルで見なくてもよかったかも。

みなさん、盛り上がっています。

さて、時間が来たので、ホテルモンテアルバンへ。

夜になると、いい感じになります。

席に案内され、飲み物と食事を注文。

飲み物は当然、コロナビール。

そして、ステーキを注文して見ました。

ただし、こちらは一人前だけ。

市場で食べたばかりなので気持ちだけ注文です。

さて、踊りが始まりました。

踊りこたちが次々と衣装を変えて登場します。

色々な場所の踊りを見せてくれます。

時には一緒に踊ったりして。

店全体が盛り上がりました。

私も2度ほど踊りの輪の中へ。

結構疲れました。

2時間ほどの踊りの舞台。

満足できました。

盛りだくさんでした。

さて、その帰り道。

ちょっとコパラが空いたので、屋台のハンバーガーを購入。

見かけはよくないですが、肉がジューシー。

少なくとも、マクドナルドよりかは美味しかったです。

さて、旅行記更新。
いつまで続くか・・
頑張ろう♪( ´θ`)ノ

↓↓↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
今日もクリックありがとうございます



スポンサーリンク

シェアする