スポンサーリンク

ホイアン市場から日本橋 お土産探しをしていると、ハス茶に出会う 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

バインミーを食べた後、

スポンサーリンク

まずはお土産探し。

市場に行けばあるだろうと、ホイアン市場へ。

 

 

土産物、いつもこれで悩みます。

旅行の終わりに近づくと、お土産探しでイライラすることがしばしば。

ということで、その悩みを最初に解決です。

 

f:id:fabifuten:20180126153933j:plain

 

ベトナムというば、コーヒー。

ということで、本にも出ているコーヒー屋さんへ。

 

f:id:fabifuten:20180126154059j:plain

 

 

 

 

買った豆は二千円ほど・・

あとで気がついたこと。

ここでコーヒー飲んでおけばよかった。

とにかく忙しい旅行だったな・・

 

 

とりあえず、土産が確保できたところで

町歩き・・

 

 

至る所でポーズを撮って写真を撮っている人が多い。

観光客か・・地元民か・・

 

 

川ぞいに出て来ました。

船に乗らないかと、呼び込みが熱心です。

ただここの呼び込みはしつこくない。

断るとすぐ諦めますが・・

 

船に乗って、川向こうに言ってみたい気もします。

 

 

欧米人は歳を取っても、この雰囲気が似合います。

我が家も・・真似したりして・・

 

 

街の基調は黄色のようです。

壁が黄色い家が続きます。

 

 

街の中心に近づいたよううです。

シクロの呼び込みが増えて来ました。

 

 

撮影ポイントの日本橋に

たどり着きました。

人が湧いていますが、それを避けながらの撮影です。

 

 

その反対側の街は後ほど観光する予定。

ナイトマーケットが有名だということで・・

ホイアンの街は夜がメインになります。

 

 

橋を渡ってみたいところですが、有料だと言われました。

チケット買うのが面倒なので、パスします。

 

 

メインの日本橋をみたので、ホテルに向かって帰ります。

かなり疲れ気味・・

途中、見かけた中国風のお寺。

広東会館

たくさんの中国人観光客で沸いています。

 

 

 

ここは無料のようなので、入ってみました。

ここがベトナムとは思えない雰囲気です。

まさに、中国そのものです。

 

帰り道、ビールは飲んでいるが、水分を取っていないことでフラフラ。

ちょうど、有名なハス茶を発見。

Mót Hội An

名物にうまいものなしと言いますが・・

 

これはうまい。

一杯50円。

こんなに美味しいのなら、一人ずつ頼んでおけばよかった・・

二人で一杯。

変なところで倹約です。

このけち臭いところが、あとで災いとなりました。

事件は翌日、発覚します・・

市場でマンゴー

水分は補給できましたが、まだ疲れが・・

市場の前を通った時に、三万ドンという日本語が・・

なぜ、中国人や韓国人だらけの街で、私たちが日本人だとわかるのだろう・・

不思議です。

値段が安いか高いかわかりませんが、三万ドンでマンゴーをお買い上げ・・

コップの中に一個分のマンゴーが入っています。

150円・・

安いです。

でも、ぼったくられてるのでしょうね・・

観光客料金ということで・・

 

 

その後、疲れた足を引きずりながらホテルへ。

マンゴー食べながらだったので、少し元気が出ました。

とりあえず、ホテルで暗くなるまで一休みです。

 

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

ベトナム🇻🇳
スポンサーリンク
定年バックパッカー  旅行ブログ