にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

ベネチアの徒歩観光コース・・サンタルチア駅からサン・マルコ広場へ

ベネチア観光は歩いて回ります。道に迷いやすいですが、ポイントを押さえておけば大丈夫。水上バスに乗る観光とは一味違うベネチアが味わえます。サンタルチア駅とサン・マルコ広場との間の道を2コース載せておきます。ベネチア観光のヒントにお使いください。
スポンサーリンク

スカルツィ橋

まずは、下見も兼ねて近くのスーパーにお買い物です。

まず、サンタルチア駅前の橋を渡ります。

リアルト橋経由で、サン・マルコ広場に向かう際に、この橋を渡って行くことができますが、初めての人にはお勧めしません。

迷路のような道です。

迷路といっても、建物の下をくぐったり、狭い道を歩いたり、まず迷うという代物です。

唯一の手かがりは、小さな案内板。

時間のある人なら、迷いながらベネチアを感じることができますので、頑張ってください。

コツは、人が流れて行く方向に歩くことです。

橋の上から、運河が見えます。

水上バスにはたくさんの人。

観光地にやってきたという実感がわきます。

橋を渡って、路地を歩きます。

こんな小さな運河にもゴンドラが浮かんでいます。

いい感じですねぇ・・

この運河の横のスーパーで水やジュース・・

そして、コロッケが売っていたので買ってきました。

ホテルの横にジェラート屋さんがあったので、そこでも買い物。

ホテルの部屋で遅い昼食・・

まぁ、おやつですね。

しばらく休んだ後、ベネチア観光に出かけます。

もう、5時を過ぎているので、建物の中には入れません。

町並み散策です。

サンタルチア駅からサン・マルコ広場に行く道を説明します。

ノーヴァ通り(Strada Nova)

 

この道なら、まず迷うことはありません。

まずは、リアルト橋を目指します。

街中の道はわかりにくいので、ちょっと遠回りで歩いて行きます。

水上バスは高いので使いません。

橋を渡るごとに、運河が気になります。

どうでもいいものなのですが、つい写真を撮ってしまいます。

なんでもない映り込みにも反応したりして・・

この塔が見えたら、迷っていません。

まぁ、なんでもいところでも絵になる街です。

ほんと、前に進みません。

普通に歩けば、リアルト橋まで30分もかからない距離なのですが・・

橋をなんども渡りながら進みます。

この広場まで来れたら、リアルト橋はすぐ近くです。

この付近になると、たくさんのゴンドラに出会います。

途中、ゴンドラ乗り場もあります。

リアルト橋

もう、説明ありませんね。

ベネチアで一番よく見かける写真です。

右を左を見て・・

下を見て・・

日本の新婚さんが通って行きました。

うらやましい・・

ここから、サン・マルコ広場までは、色々な道があります。

人の流れに沿って歩くと着きます。

行き先を示す看板も増えます。

土産物屋さんも多く、初めて来た人なら、見ているだけで前に進まないでしょう。

地図で示した道のりは、ブランド店の多いところを通っています。

サン・マルコ広場

狭い道から、突然広い広場に出ます。

サン・マルコ寺院

鐘楼

ここは、後日、登ることにします。

右に曲がると、海に出ます。

私はこの風景が一番好きです。

ドゥカーレ宮殿

振り返ると、ベネチア映画祭の会場に使われるドゥカーレ宮殿。

ここも後日観光予定です。

とにかく、ここは夕暮れのベネチアを楽しむことにします。

午後6時をすぎると、団体客もいなくなり、静かなベネチアを味わえます。

ため息橋

ドゥカーレ宮殿に入ると、ここを渡ることができます。

海を眺めていると、鳥がやって来ました。

かなり、人に慣れています。

ここにも・・

こちらにも・・

愛想を振りまいてくれます。

そういえば、ローマからいつもカメラの前に鳥さんがいたような・・

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

スポンサーリンク
イタリア🇮🇹
定年バックパッカー 旅行ブログ