思い出旅行記

定年バックパッカー

アムステルダム駅のコインコッカー見つからない・・その後、市内観光へ


 アムステルダムのホテル。

一泊にしてチェックアウトです。

本来、訪れる予定になかったオランダ。

経路の関係で少しは観光しようかと宿を取ったのですが、場所で失敗。

1日損した感じです。

 

さて、ホテルを引き払い、向かった先はアムステルダム駅。

ここでまず荷物を預けようかと。

しかし、探せどそれらしき施設は見当たりません。

結局、インフォーメーションで尋ねると、改札の中にあるとのこと。

あら、乗客以外は使えないのですね。

 

f:id:fabifuten:20210425092930j:plain

 

といっても、荷物を持ってウロウロするわけにもいかず、無駄なチケットを買い改札口通過。

預けた後、すぐに出るという無駄なお金を使いました。

とりあえずは荷物が捌けたということで・・

 

f:id:fabifuten:20210425092936j:plain

ちなみにコインロッカーの場所は地図の右下のところにありました。

 

さて、身軽になったところでまず訪れたところは跳ね橋。

なぜか私のアムステルダムのイメージはここにあります。

美術の時間に見た絵が頭にこびりついていたようです。

 

f:id:fabifuten:20210425092800j:plain

 

トラムに乗って、最寄駅へ。

しばらく歩くと、見えてきました。

もっと川幅が狭いイメージ持っていたのですが・・

 

f:id:fabifuten:20210425092809j:plain

 

橋の上に立って、写真を一枚。

こんな感じになっていたのかと。

 

f:id:fabifuten:20210425092803j:plain

 

観光船が通り過ぎるところで、さらに一枚。

何をやっているのやら。

 

f:id:fabifuten:20210425092806j:plain

 

とりあえずは、私の一番の希望の場所は終了。

次はカミさんの行きたい場所へ。

花市場に行きたいとの御所望です。

 

f:id:fabifuten:20210425092812j:plain

 

ならば観光しながらブラブラと歩いていくことに。

水のある風景はどこかしら落ち着いた雰囲気。

 

これは水門のようです。

 

f:id:fabifuten:20210425092815j:plain

 

運河というか、川というか、岸沿いには水上生活の人の家が浮かんでいます。

噂通りです。

 

f:id:fabifuten:20210425092818j:plain

 

歩いていると、何がしら有名そうな場所へ。

レンブラント広場とか。

適当に歩いていても、たどり着くものです。

 

f:id:fabifuten:20210425092821j:plain

 

ムント塔が見えてきました。

花市場はこの横だと・・

それにしても、トラムが絵になります。

 

f:id:fabifuten:20210425092824j:plain

 

ということで、再度、もう一枚。

てっちゃんの本能です。

 

f:id:fabifuten:20210425092828j:plain

 

さらにもう一枚ムント塔。

必ず、トラムを入れてしまいます。

 

f:id:fabifuten:20210425092831j:plain

 

さて、たどり着いた花市場。

カミさんは何を買うつもりなのか・・

 

f:id:fabifuten:20210425092834j:plain

 

種や球根がたくさん売っているのですが・・

これ買って買えると、税関通過するときにトラブルのですが・・

 

f:id:fabifuten:20210425092837j:plain

 

それにしても、花が好きなカミさんにとっては楽しいところ。

私は早く通過したところ・・

 

f:id:fabifuten:20210425092840j:plain

 

結局、カミさん、このチューリップをお買い上げ。

これ、造花なんですよね。

よくできています。

 

f:id:fabifuten:20210425092843j:plain

 

さらに、花を飾る容器として、靴の形をしたものを・・

現在、我が家のトイレに飾られています。

 

f:id:fabifuten:20210425092847j:plain

 

さて、二人のミッションが終わり、町の中心へ。

歩いていくのですが、それにしても多い自転車。

至る所に結び付けられていて、せっかくの風景が台無しです。

なんとかならないものですかね。

 

f:id:fabifuten:20210425092851j:plain

 

さらに、至る所に放置自転車。

自転車の国と知られるオランダ。

自転車マナーは悪いようです。

 

f:id:fabifuten:20210425092854j:plain

 

しかし、自転車道はしっかり整備されています。

この辺は自転車先進国です。

 

f:id:fabifuten:20210425092857j:plain

 

中心が近づいてきたので、話の種に飾り窓でも見ていこうかと。

オランダといえば、ここの観光は外せません。

 

f:id:fabifuten:20210425092901j:plain

 

さて、訪れてみると、意外に平和。

昼間のせいでしょうか。

健全です。

 

f:id:fabifuten:20210425092904j:plain

 

といっても、ディスプレイはそれなりに過激です。

できれば、中からおいでおいでとするおねぇちゃん見たかったのですが・・

まだ出勤前かと。

 

f:id:fabifuten:20210425092907j:plain

 

お昼が近づき、昼ごはんでもと。

そして、ちょっとネットに繋いで調べ物もしたいし。

そうなると、世界のマックへと、舵を取ります。

 

f:id:fabifuten:20210425092910j:plain

 

アムステルダムのへそ、ダム広場が近くと、流石に自転車に規制が入ります。

押して歩けと・・

 

f:id:fabifuten:20210425092913j:plain

 

どこの国も大変なようです。

 

これ、ナショナルモニュメントというそうです。

 

f:id:fabifuten:20210425092916j:plain

 

そして、町の中心、王宮です。

やっぱり迫力ありますよね、

 

f:id:fabifuten:20210425092920j:plain

 

そして、その足で、この近くのマックへ。

食べながら、ネットで調べ物です。

 

さて、どこに行こうかと。

何も考えてない我がですから。

 

f:id:fabifuten:20210425092923j:plain

 そのマックの鏡越しに、こんな光景が・・

マナー悪いです。

店先でタバコぷかぷか。

アムステルダム、至る所で歩きタバコ。

私、煙を吸うと喘息起こすのですが・・