エアアジアのタイ国内線に乗ってみた

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

エアアジア。

安い料金で乗れる航空会社の代名詞。

いろいろなところで、いいも悪いも話題になっていますが。

 

e0117096_1201527.jpg

 

乗った経路は、タイのウドンタニからバンコク。

安いです。

距離は、一時間ほど。

松山、大阪より少し遠いくらいでしょうか。

お値段は、すばり、2000円。

安いでしょ。

しかし、これにいろいろお金が加算されていきます。

まず、預ける荷物はあるかないか。

なければタダですが、重さごとに値段が決まってきます。

後から、追加すると、高い料金がかかってきますら、事前に申請しないといけません。

私は、ラオスから土産を買って帰る可能性もあったので、15kgを申請しましたが、

実際は、機内持ち込み7kg越えなかったので、必要無かったことになります。

次に、何かあった時に保険が欲しいかどうか。

これは、いらないと判断して、パスしました。

それと、機内食はいるかどうか・・・これは当然パス。

最後まで悩んだのが、事前に座席指定するかどうか。

初めは、座席指定しなかったのですが、

エアアジアのサイトにアクセスするたびに、

座席指定しなかったために、泣いているカップルのCMを見いていたので、

まぁ、500円くらいケチらなくてもと思い、追加で座席指定しました。

後から、荷物や、座席指定、保険、機内食を追加できるのは便利です。

ただ、キャンセルはできません。

日程を変更することができるので、少しは融通がききます。

 

e0117096_11595895.jpg

 

e0117096_1203622.jpg

 

e0117096_1204843.jpg

 

さて、乗った感想ですが、いいです。

座席の間隔は狭いとの話でしたが、全く問題なし。

その他のサービスも簡略化されていて、逆にそれが時間短縮してくれてよかったです。

面白かったのは、カウンターでチェックインしてくれたお兄ちゃんが、

その後、飛行機に乗る前の手伝いもしていたのが、安売りのこつなんでしょうね。

ということで、エアアジア使えます。

 

e0117096_121068.jpg

 

ただ、時々、機材のやりくりができないときには飛ばないこともあるとか・・

運だめしにもいいかも。

 

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

タイ🇹🇭
スポンサーリンク
定年バックパッカー 旅行ブログ