スポンサーリンク

ATMを求めて、マラッカを彷徨う

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

カード生活も限界が来たので、ホテルのスタッフにATMの場所を聞くと、

ショッピングモールにあるという。

残念ながら、ホテル周辺の旧市街にはないらしい。

地図で教えてもらうに、セントポールの丘の向こうにあるようである。

あまり観光地をうろつくのは好きな方ではないのだが、

せっかくなので、観光もかねて行くことにする。

ホテルを出ると、まだ午前中だというのに日差しがきつい。

ホテルに引返したくなるが、今日こそはお金を手に入れないといけない。

 

1_20150711090656d73.jpg

 

旧市街の出口と言うか、入口のところに有名な鳥飯団子の店がある。

朝早いのに、すでに行列ができている。

ここまで待って食べるだけの価値があるのか、私には理解できない。

 

2_201507110906571d9.jpg

 

この辺くらいから、もう汗が出始めてきた。

橋の上にかかる緑が気持ちいい。

ここで休憩と行きたいところだが、まだ数百メートル歩いただけである。

 

3_201507110906598ed.jpg

 

セントポール寺院への行き方が分からないので、

それらしい観光客を探してついていくことにする。

金魚の糞作戦である。

 

4_2015071109070043e.jpg

 

大した坂ではないとバカにしていたが、結構高いところにある遺跡であった。

丘をくるっと遠回りした方が楽だったようだ。

 

6_2015071109064706d.jpg

 

よく頑張ったなと、ザビエルさんが褒めてくれたような…笑

 

7_201507110906498c1.jpg

 

なるほど、登っただけあって、見晴らしのいいところに出た。

ちらっと、海も見える。

運が良ければ、ここから有名なマラッカの夕陽が見れそうだ。

観光地は興味がないが、こんなところはミーハーである。

カミさんは、タワーが気になったようである。

高いところが好きで、何でも登りたくなるカミさんだが、

私は高所恐怖症なので、鼻であしらっておいた。

 

5_20150711090646d98.jpg

 

丘の上は廃墟の遺跡になっている。

教会跡のようであり、墓のふたが並べられている。

外国の教会には、よく聖人が祭られているが、その跡のようである。

説明文があったが、暑かったのでスルーする。

団体さんのガイドがそれらしきことを説明していたので、

ちょっと拝借させてもらった。

 

8_2015071109065040b.jpg

 

9_201507110906320ee.jpg

目指すは、ATMなので、そくそく観光は終わらせ、丘を降りることにする。

すると、さらに景色のいいところにでた。

海岸線が埋め立てられて、海が遠くなったと聞くが、

ここからだとかなり近くに見える。

夕陽ポイントはこちらに変更。

 

10_20150711090634c82.jpg

 

丘を降りると、城塞跡の中から音楽が聞こえてくる。

日陰も恋しいので中に入ってみた。

 

11_20150711090635a4b.jpg

 

中はひんやりとして天然のクーラーである。

そこで、ちゃっかりコンサートを開いている人が・・・

さらに、金を払えと書いた看板も・・・

しかし、上手だし、写真も撮らせてもらったので、気持ちばかりの小銭を残した。

 

12_20150711090637d4d.jpg

ここを抜けると、ショッピングモールはすぐ見つかった。

というより、すごすぎでしょ、このモール。

大きい・・

地図を見るに、自力でATMを探すのをあきらめ、いろいろな人に聞いてみる。

 

13_201507110906145e9.jpg

 

やっと、案内所を見つけて、ATMを聞くと、何のカードかと聞く。

意味が分からないので、シティバンクのキャッシュカードを見せると、

この建物の中でこれが使えるのは一台だけだという。

う~ん、よく知っているというか、いままで何人の人がATMでトラブったかわかる感じ。

この機械しかダメよと念を押され、言われたとおり歩くと、狭い通路の奥にATM。

ちょっとATMに対する扱い方が違うようです。

日本ならもっと目立つところにありますよね。

 

14_20150711090615cdd.jpg

目出度く、キャッシュを手に入れたので、祝いの食事(*^^)v

やっぱり、マラッカに来たらには、鳥飯ボールを話のタネに食べる。

他の客の注文しているものを参考に頼む。

みなさんけっこう量を食べるようであるが、

私たちはちょっと用心して少な目に頼んだ。

 

15_20150711090615fd3.jpg

 

飯のアジはともかく、鶏肉は美味しい。

東南アジアはどこに行っても、鶏肉だけははずれがない。

 

16_20150711090617e86.jpg

 

ひさびさ金の心配をしなくてすむ食事であった(笑)

その後、太っ腹になったので、ちょっと洒落たTシャツもゲット。

現金はこのようにして目減りしてく・・・