テオティワカン 太陽のピラミッドに登れたぞぅ

スポンサー


本日はいよいよテオティワカンへ行くことに。

順番からすると、遺跡へ行ってから博物館なのですが・・

まぁ、細かなところ無視しまして・・

ちょっと遅い朝食です。

昼との兼用ということで・・

カミさん、メキシコに来てからパンケーキが気に入ったようで・・

でも、この量、一人分です。

相変わらずヘビーです。

私はオムレツなのですが・・

普通のオムレツが食べたいのですが、アボガドソースが乗ってます。

ちょっと微妙・・

さて、腹ごしらえも終わったところで、地下鉄で北バスターミナルへ。

以前来た時も、ここから乗りました。

その時の記憶は、ちょっと場末な雰囲気があって緊張した記憶があるのですが・・

着いてみると、平和な雰囲気・・

明るくなってました。

バス乗り場を尋ねると、ゲート8へ行けというのですが・・

突き当たっても、それらしき雰囲気ありません。

もう一度案内所に戻って聞いても同じ返事。

再度、戻って見回すと・・

これでした。

多くの人が並んでいるのではという先入観があったのですが・・

閑散としています。

それに、窓口小さい・・

大きなバス会社に挟まれてひっそり開いています。

またチケット買うのが面倒なので、往復買っておきました。

ここで、メキシコで初めて日本人との出会い。

やっとメジャーなところにやって来たようです。

チケット買っていると、スペイン語話せるのですねぇ・・と感心されたり・・

いやいや、地名と数字しか話してないのですが・・

出会った夫婦は六十代夫婦。

旦那がノートに書いたスペイン語読んでチケットを買ってます。

見ているとかなりトラブっている様子・・

余計な単語を話すほど、トラブります。

言葉はシンプルが基本です。

さて、ピラミッド行きのバスに乗ると、係りの人に降ろされました。

プエブラ行きのバスに乗れと言います。

いやいや、テオティワカンへ行きたいのですが・・

運転手に聞いても、大丈夫ということで・・

どうも、二等バスの方に乗り換えさせられたようです。

色々なバス停に止まりながら進みます。

郊外に出て来ました。

30年前はこの付近一帯スラムが広がってました。

そこに住む人口、一千万人。

バラックが行けども行けども続いていたのですが・・

綺麗な家に建て替えられています。

30年で急速に発展したようです。

途中、テオティワカンの街に寄った後、やっと遺跡に到着です。

ただ、記憶のある場所ではありません。

バス停が変わったようですが・・

歩いていくと、太陽のピラミッドの真ん前に出ました。

新しく入り口ができたのですね。

これは便利です。

本来の入り口から入るとここまで来るだけで疲れます。

かなり楽できました。

昔、歩いて来た道・・

一キロくらいあります。

病気になってから、坂道を登ると、呼吸が苦しくなるので、カミさんだけが太陽のピラミッドへ・・

私は下から眺めるだけにする予定でしたが・・

ちょっとだけ登ってみることに・・

真ん中ぐらいまで登れました。

ちょっと登るだけで、景色が変わります。

遠くに月のビラミッド・・

いいですねぇ。

前には、歩いて来た中央の入り口への道が見えます。

そして、左手には本来の入り口。

ちょっと神殿跡をパスしましたけど、昔見たときはそれほど感動しなかったので、それでいいかと・・

しかし、ここまで登ったのであれば、もうひと頑張り。

ちょっと頑張って見ますかぁ・・

何度も休憩しながら、やっと頂上まで・・

皆さんも満足そうです。

私などは満足通り過ぎて、今の自分の体を褒めてしまいました。

よく頑張りました・・

頂上に立って、足元確認。

カミさんもこれにはびっくり。

登ったのは良いのですが、下りもかれこれ大変。

何しろ、高所恐怖症なもので・・

ビビりながら降ります。

改めて、ピラミッドを下から眺めます。

よく登ったものです・・

さて、今度は月のピラミッドへ。

カミさんは私の体を心配して、こちらには登らないでと言います。

はい、もう体力の限界通り越してます。

途中の見所もバスして・・

カミさんだけが月のピラミッドへ・・

でも、ちょっとだけ登って見ました。

その写真がこれ・・

上からカミさんが撮ってました。

帽子姿が私です。

しばらく、ここから眺めていたのですが・・

もう少し頑張ろうと・・

登っていると・・

登れました。

何とかなるものです。

犬も一緒に登って来ました。

これって30年前と同じです。

30年前来たときは、特別に早めに入場できたので、一人だけの遺跡観光でした。

そのとき、ずっと私と一緒に犬が着いて来ました。

ビラミッドも一緒に登りました。

いやいや、すごい偶然です。

ただ、これ以上は登れなくなっていました。

立ち入り禁止・・

ちょっと残念ですが・・

ここからの眺めは最高です。

太陽のミラミッドからより、ここからの方が好きです。

ずっと続く死者の道・・

右の方向です。

さて、頑張って降りました。

この後、見所もあったのですが・・

もう無理・・

アイスが最高に美味しい・・

ちょっと下痢が怖いですが・・

それ以上の幸せがあります。

帰りは月のピラミッド近くの出口からバスに乗って・・

満足の1日でした。

着いたバスターミナルで、グアナファト行きのチケット購入。

メキシコシティとグアナファトの路線、人気があるようで二日後のチケット予約しておきました。

疲れ切った体でホテル到着。

ホテル一階のレストランでちょっと早い晩御飯。

テカテの生ビール・・

スープ・・

水分補給です。

つまみは焼き鳥・・

これで十分です。

ここの会計変わっていて、テーブルではできません。

日本と同じようにレジに行って払います。

メキシコでは珍しいシステムです。

流石に疲れたので、今日の活動、終了です。

それにしても、よく頑張れました。

退院後、一番体を動かした1日になりました。

↓↓↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
今日もクリックありがとうございます



スポンサーリンク

シェアする