思い出旅行記

定年バックパッカー

フェリーに乗り換えフロムへ。ナットシェルのフィヨルドツアーのメインです


 グドバンゲンの港を出航。

フロムを目指します。

ここが、今回のノルウェー旅行のハイライト。

わざわざポーランドから飛んできた価値があります。

それにしても、よく来たかと・・

 

 

 

グドバンゲンの港を出たのが、11時半。

ちょうど太陽が一番眩しいころ。

ここは本当にノルウェーなのかと、日差しが暑い。

 

折角の景色なので、前方のデッキに陣取ることにした。

 

f:id:fabifuten:20210414110450j:plain

 

カミさんに場所とりを頼んで、船内探索。

みなさん中でくつろいでいます。

折角のいい天気なのに・・

もったいない。

 

しかし、座席はすでに満席。

座る場所はありません。

 

f:id:fabifuten:20210414110454j:plain

 

そして、私が向かった先はトイレ。

ずっと我慢してました。

折角なので、記録に残します。

 

f:id:fabifuten:20210414110458j:plain

 

中はこんな感じ・・

普通のトイレ。

流石にきれいに掃除されています。

 

f:id:fabifuten:20210414110502j:plain

 

さて、いよいよ出航。

港を離れます。

これから2時間、船の旅。

 

自転車で回っている人も多く、自転車を置くコーナーもあるようです。

 

f:id:fabifuten:20210414110505j:plain

 

何度も写真で見たフィヨルドの風景が広がります。

すごいです。

写真にその姿を残せないのが、ちょっと焦ったい。

 

f:id:fabifuten:20210414110509j:plain

 

そのため、パノラマ撮影で撮ってみました。

 

f:id:fabifuten:20210414110513j:plain

 

所々に滝が見えます。

ということは、この上には川が流れているということ。

すごいです。

 

f:id:fabifuten:20210414110515j:plain

 

みなさん、景色に釘付けです。

カップルできている人が多いようです。

 

ということ、例の新婚さんはいかに・・

日記にはこんな記録が残ってます。

 

新婚1号、喧嘩したようです。

嫁の方は室内希望、旦那は外にいたい様子。

しばらく旦那一人で外にいたのですが、室内へ移動。

あらあら、かわいそう。

 

その反面、新婚二号は二人で仲良く、外でフィヨルド眺めてます。

二人で仲良く写真撮ったり・・

負けずに、私たちも二人の自撮り。

カミさん曰く、撮っても使い道ないじゃないと・・

寂しい会話です。

 

そうこうしているうちに、新婚1号仲直りしたのか、二人して外に出てきました。

このカップル、かかあ天下確定ですね。

 

まぁ、いろいろありますから・・

 

f:id:fabifuten:20210414110520j:plain

 

こんな急な崖が続いているのに、村は存在するようです。

別荘なのでしょうか。

毎日、素晴らしい景色みれて羨ましい限りです。

 

f:id:fabifuten:20210414110523j:plain

 

遠くに船が見えます。

私たちが乗っている船と比べて、小ぶりです。

 

f:id:fabifuten:20210414110529j:plain

 

近づいてみると、観光船というより、普通の船の感じ。

住んている人が使う船のようです。

 

f:id:fabifuten:20210414110533j:plain

 

私たちが乗っている船はこんな感じ。

といっても、これぐらいしか撮れませんが。

 

f:id:fabifuten:20210414110536j:plain

 

フィヨルドの狭いところが近づいてきました。

 

f:id:fabifuten:20210414110540j:plain

ほぼ垂直の崖です。

ここを氷河が削ったとは・・

自然の力の凄さです。

 

 

f:id:fabifuten:20210414110543j:plain

 

通過した後、振り返ると・・

いやぁ、見応えあります。

 

f:id:fabifuten:20210414110547j:plain

 

カミさんも、素晴らしい風景に釘付け・・

横から盗撮です。

 

f:id:fabifuten:20210414110553j:plain

 

遠くの方から、また船がやってきます。

今度の船は大きいようで・・

 

f:id:fabifuten:20210414110556j:plain

 

近づくと・・

今乗っているナットシェルのフェリーのようです。

ここで、すれ違いです。

 

f:id:fabifuten:20210414110600j:plain

 

ということは、この付近がクルーズの半分のところか・・

 

滝が近づくと、カメラタイム。

その度に、スピードを緩めてくれます。

 

f:id:fabifuten:20210414110603j:plain

 

それにしても、透き通った水です。

これが本当に海水なのだろうかと・・

舐めてみたいものです。

 

f:id:fabifuten:20210414110606j:plain

 

ちょうど、岬を折り返したところ・・

みなさん、一斉にカメラをむけています。

 

f:id:fabifuten:20210414110609j:plain

 

よくみると、ヤギの群れ・・

こんなところに住んでいるとは・・

たくましい・・

 

小さな船はその近くまで寄るようです。

 

f:id:fabifuten:20210414110613j:plain

 

この後、後半戦。

先ほどまでのフィヨルドが、ネーロイフィヨルド。

今度はフロムフィヨルドに入ったようです。

 

f:id:fabifuten:20210414110616j:plain

ただ、1時間近くずっと同じような景色。

美しい景色なのですが・・

だんだん飽きてきました。

贅沢な話です。

 

f:id:fabifuten:20210414110619j:plain

 

視線を変えて、船尾へ。

ノルウェーの旗を入れて写真をパチリ。

 

f:id:fabifuten:20210414110623j:plain

 

他の方もかなりお疲れの様子。

船室で、のんびりと・・

スマホをいじっている人います。

 

f:id:fabifuten:20210414110626j:plain

 

最初は混んでいたブュッフェもガラガラ。

我が家は大人の都合でパスしましたが・・

 

f:id:fabifuten:20210414110635j:plain

 

遠くに大きなクルーズ船。

こんな大きな船もここまで入ってくるのかと・・

 

f:id:fabifuten:20210414110629j:plain

 

と思ったら、港に停泊して、ホテルに使っているようです。

いよいよ、2時間にわたるフィヨルドツアーが終わります。

 

 

f:id:fabifuten:20210414110639j:plain

 

いや、すごい2時間でした。

ここまで来るのに、いろいろありましたが・・

来て良かったと。

 

f:id:fabifuten:20210414110642j:plain

 

最後に改めて、船の写真を・・

楽しませてもらいました。

ありがとうございます。

 

f:id:fabifuten:20210414110645j:plain

 

さて、この後、フロムの村で休憩です。

続きは後ほど・・

 

ブログランキングに参加しています。

ポチりしていただけると、更新意欲あがります。

にほんブログ村 旅行ブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくお願いします。