タクシーの運ちゃんから、How much?  【バンコク】

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

バンコクの渋滞はすごいと、常々聞いていたが、

やっぱりすごかった。

タクシー料金が安いので、ついついタクシーを使ったのだが、

料金は距離より、かかった時間で値段が決まるぐらいである。

動かない時は、ぴたっ止まる。

渋滞と言うより、停車である。

タクシーの運転手は渋滞が好きなのか、

渋滞してそうな道に入っていく。

おいおい、そこを行くと渋滞だろうと、私でもわかる道へとはいっていく。

タクシーに慣れた後半には、iPhoneの地図とGPSをタクシーの運転手に見せて、抜け道を教えて動いていた。

その渋滞がすごいのは、デパート伊勢丹の周辺。

ここは、渋滞を見るだけの価値がある場所である。

延々とはるかかなたまで、車の列が続いている。

バンコクは、都市面積において道路を占める割合が極端に少ないという。

必然的に渋滞がおこる構図である。

できるだけ、この周辺には立ち寄りたくなかったが、

カミサンの買い物の付き合いで、この地へ。

人ごみに疲れ、帰る時間に、お約束のスコール。

歩くわけにはいかず、タクシーを止めて乗ろうとすると、

 

タクシーの運ちゃんが  How much?

はぁ、その台詞は客が言うもんだろうが・・・

ふと、思い出した。

雨の時は、タクシーはメーターを使わなくなり、交渉制となることを。

高い値段を言えば、乗せてくれるのだろうが、

めんどくさいので、そのタクシーはパス。

路上に止まっているタクシーは全部、それくさいので、

少し移動して、流しているタクシーを捕まえ、「メーター ok?」と聞いていく。

幸いにも、すぐメーターで行くタクシーが見つかったが、

バンコクのタクシーは、まず行先を行って、行けるかどうか確認。

その後、料金を確認とけっこう手間かがかかる乗り物である。

 

e0117096_20345184.jpg

 

e0117096_20341849.jpg

 

e0117096_20343147.jpg

 

雨の日は、お気を付けください

 

 

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

タイ🇹🇭
スポンサーリンク
定年バックパッカー 旅行ブログ