セビリア大聖堂からインスタ映えするユダヤ人街 観光ルートにオススメです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

セビリアの見所といえば、闘牛場、大聖堂、スペイン広場が挙げられます。しかし、セビリアの歴史を考えると、ユダヤ人街を外すことはできません。白い壁が続く、迷路のような街並み。その中に色とりどりのスペインカラー。インスタ映えする写真なら、この小道の散策は外せません。
スポンサーリンク

さて、ジェラートで空腹を紛らわせた後の続きです。

まずは、座っていた後ろにあった建物から・・

セルビア大聖堂

スペイン最大のカテドラルとのこと。

世界では3位ですが、ギネス世界記録認定に限っていえば世界一となっている。

なぜだろう・・

不思議な話・・

ちなみに、一番がバチカン、2番がロンドン、そして、3番がここなのですが・・

上位二つはギネスからすると、教会として扱われないのかも・・

知らんけど・・

 

中にはコロンブスの墓があります。

後から知りました。

 

こちらから入ると、何か見えるようですが、行列してまでは見る気もないのでパスします。

空腹のためか、意欲が湧きません。

 

 

インディアス総合古文書館

当然、こちらに至っては、全く興味なし。

白い馬さんを主役にパチリ。

後ろの建物がセビリアの公文書館で、アメリカ大陸やフィリピンにおけるスペイン帝国の歴史の史料が収められているといいます。

こちらも、パスします。

 

 

こちらは黒い馬さん。

一度は馬車に乗って市内観光と洒落込みたい所ですが、ケチな性格が治らない限り無理だと思います。

 

 

聖母の広場

というそうです。

後ろの建物も有名ですが・・

名前は知りません。

 

ヒラルダの塔

こちらは興味がそそられました。

高い所好きですから・・

スペインを支配していたモロッコのベルベル人の王朝、アルモハード朝によって建てられた主要な 3 つの尖塔のうちの 1 つとか。

しっかり調べました。

 

でも、現在工事中・・

 

それが見えないように、反対側から写真撮ります。

まぁ、どうでもいいことですが・・

私なりの美的感覚です。

 

しばらく、塔を眺めながら休憩の後、観光再開です。

マテオス・カゴ通り

ヒラルダの塔の前から伸びる通り。

観光客が沸いていたので、その流れで進みます。

 

あまり、期待していなかったのですが・・

スポンサーリンク

サンタ・クルス地区

バルがたくさん並んでいます。

こちらの方にホテルとっておけばよかったと後悔。

やっぱり来てみないと分からないものです。

次回はこの辺に泊まることにして・・

でも、多分ないと思う。

 

スペインの色がいっぱい。

カミさんは、お土産買いたそうですが・・

とりあえず、耐えました。

 

タパス屋さんです。

看板だけでもおしゃれです。

 

 

さらに、脇道を奥に入っていきます。

これは、完全に迷子になるパターンです。

 

写真をそそられる光景が続きます。

ついついどうでもいいものまで撮ってしまいます。

 

この付近はユダヤ人街ということです。

細く入り組んだ石畳の路地が続いています。

かつては裕福なユダヤ人が住んでいたので、泥棒対策として、狭い道にしたとか・・

逃げる泥棒を捕まえやすいとか・・

どうも怪しいお話ですが・・

強い日差し対策のため、建物の壁が白く、いろいろなの色で縁取りがされてます。

スペインでは、白い村がインスタ映えで知られていますが、ここもインスタ撮るにはいい所。

実際、カミさん、熱心にここの写真あげてます。

 

バルだけでなく、お土産屋さんもたくさんあります。

幸せになれそう・・

スポンサーリンク

ハメルダナ通り

 

この付近になると、ホテルが増えて来ます。

 

ここなんか、完全インスタ意識してますね。

 

道路が狭いので車が入って来ません。

ホテルに泊まる客は近くの広場まで車で来て、そこからホテルのボーイさんが荷物を運んでいました。

尊者の広場

ここは放蕩者の名前となったドンファンが生まれてところとか。

確かに、昼間からみなさん酒飲んでます。

関係ないか・・

レストランの上がホテルになっています。

 

 

場所はこちら

なかなか悩ましいところにあります。

まず、行こうと思ったら迷います。

私は迷っていて、ここにたどり着きました。

無欲の結果です。

 

 

先を進みます。

 

狭い道をくねくねと・・

 

一応目指す方向は決まっています。

行き先は・・

とりあえず、ここからの脱出です。

 

ドーニャ・エルビラ広場

 

アンダルシア地方に8世紀頃から伝わるセビリア焼というタイルが綺麗なところです。

独特のデザインのタイルが、建物の装飾などにも多く使われているとか・・

と、調べると書いてありました。

カミさんは知っていたと・・

ホンマかいな・・

このような広場が、いたるところにあります。

車も入ってこないし、いいところです。

場所はこちら・・

 

 

スポンサーリンク

 

ここまで歩いて来ました。

さて、外壁が見えて来ました。

ここを越えると公園があります。

と、グーグルさんは教えてくれます。

アグア通り

昔、ここに水路があったとのこと。

そのため、アグアという名前に・・

日本名では、水の小道などという洒落た名前で紹介されています。

出口を求めて、さまよいます。

 

この先から人が歩いてくるところからして、出口がありそうです。

 

ムリージョ庭園

やっと、脱出成功です。

もし、みなさんがユダヤ人街を観光するのなら、こちらから入って、ヒラルダの塔を目指して歩くとわかりやすいかも・・

 

 

スペイン広場

この後、スペイン広場の観光なのですが・・

ここは正面玄関。

でも、一般客はここからは入れません。

 

 

入り口を探しているうちに、ホテルの前に出ました。

そのまま、ホテルで休憩。

広場の観光は後回しです。

疲れました・・

腹減ったし・・

 

 

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

スペイン🇪🇸
スポンサーリンク
定年バックパッカー 旅行ブログ