にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へに参加中

鉄道チケット購入はGo Euroで。フィレンツェからベネチアはイタロで移動

フィレンツェからベネチアの移動はイタロで。GoEuroで安く買えたから・・たまには、豪華列車で鉄道の旅を楽しみます。イタロの列車内の写真もたくさん撮れたし、満足の移動でした。
スポンサーリンク

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

ずらっと並ぶ、各会社の高速鉄道列車・・

壮観です。

ミラノ行きの看板ですが、これに乗るわけではありません。

今日の列車はこれ・・イタロです。

嬉しいので、もう一枚。

てっちゃんモード、爆裂中です。

チケットの買い方

色々チケットの買い方はあるが、当日直前に乗る以外は、Go Euroでネットで買うのをお勧めする。

>>>Go Euroの予約サイト

何しろ、言葉の心配もなく、さらに安く買えるからだ。

Go Euroで予約

出発地と目的地を入力

地名は英語表記になるので注意

フィレンツェはフローレンス、ベネチアはベニスとなる。

 

SEARCHを押すと・・

時刻表と値段が出てくる。

会社、時間帯などによって値段がちがう。

そして、直前になると高くなる傾向があるので、数日前には購入したい。

オススメの会社はスバリ、イタロ。

安いし、早い。

ただ売り切れるのが早いので、早めに購入すること。

乗りたい列車を選ぶ

座席のクラスの確認が出る

名前、メールアドレス、国籍、パスポート番号を入力する。

後は、カード決済するだけである。

チケットはメールに届く。

もしくは、スマホで予約なら、ファイルに保存もできる。

一番便利なのは、Go Euroのアプリから予約するのが便利である。

チケットは、スマホ画面を見せるだけでいい。

もし、紙に印刷したチケットでも、イタロ乗る電車の時間が決まってるので、打刻の必要がなし。プラットフォームに行って、電車に乗るだけです。

今回は安くイタロが取れたので、極楽旅行である。

2時間ほどで着きます。

さすが、イタリアが誇る高速列車です。

車内

人気なので、満席になることが多いです。

こちらは二等車両。

荷物置き場

早い者勝ちである。

荷物の大きい人は早めに並ぼう。

荷物置き場におけないと、こんな感じになってしまう。

座席間隔

一等車両はもっとゆったりしている。

テーブル

座席下には、電源があります

トイレ

色がイタリアン

早いので、景色の流れが早く、写真を取るのは難しい。

あっという間に、ベネチアが近づいた。

このラグーンをわたる瞬間が大好きです。

街が見えて来た。

スポンサーリンク

ヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅

駅を出るとすぐ前が水上バス乗り場。

この風景が飛び込んでくると、もう心はベネチア一色です。

それにしても、

人、多すぎ・・

↓ ↓ よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もありがとうございました

スポンサーリンク
イタリア🇮🇹
定年バックパッカー 旅行ブログ